佐々木希“気苦労”が顔に!? 激変に心配の声「目尻のシワが…」

佐々木希 

(C)まいじつ 

俳優の佐々木希が〝オバサン化〟していると、ネット上で話題になっている。

佐々木は4月1日から『すてきにハンドメイド』(NHK・Eテレ)の新MCに就任し、毎週、得意の手芸テクニックを披露。5月3日には自身のインスタグラムを更新し、自分用に作ったというショルダーバッグを公開した。

「学生時代から編み物をしていたという佐々木ですが、腕前には賛否両論。ピンク色の毛糸をベースに、青や黄色などのカラフルな毛糸を混ぜて編んだショルダーバッグの写真を公開し、《自分用にショルダーbag編みました》と明かしていましたが、ネット上では《色合いのセンスがおばちゃん》《ダサすぎてファンしか喜ばない》などと、一部で辛辣な意見が相次ぎました。もっとも講座番組ですから、その程度のレベルのほうが、視聴者の目線に絶妙にマッチしているのかもしれません」(ファッション誌記者)

佐々木希の“老化”は気苦労?

そんななか、ネット上で、手芸テクニック以上に注目が集まっているのが、佐々木のルックスの変化だ。佐々木は現在33歳だが、知られている通り、夫の『アンジャッシュ』渡部建が〝不祥事〟を起こしたことも影響しているのか、気苦労が顔ににじみ出ている。

実際に、ネット上では

《佐々木希のファンなので、すてきにハンドメイド見てるんだけど、かつての美少女ぶりもずいぶんと陰りが出てきたなぁ。やっぱ苦労してるのかな…》
《目尻のシワがどんどん深くなっていってる》
《多分、リアルで会ったらすごく美人な奥さんなんだろうけど、最近、すごい老けた感じがするね》
《最近どんどん老け込んできてない? 特に渡部の多目的トイレ不倫から顕著になってると思う》

などと、佐々木希のエイジングを指摘する声が広がっている。

美人の代名詞として常に名前が上がる佐々木。SNSにアップしている写真には、老化を指摘する声は多くはない。だが、映像ともなるとセンス、容姿ともに昭和感は抜けきれないようだ…。

【あわせて読みたい】