川口春奈『着飾る恋』右肩下がり! 大河ドラマ&YouTube好評も…

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

5月4日、川口春奈が主演のドラマ『着飾る恋には理由があって』(TBS系)の第3話が放送された。世帯平均視聴率が6.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)まで下落してしまったようだ。

同ドラマが放送されているTBS系火曜ドラマ枠は、ここ数年ラブコメ作品が軒並みヒット。2016年に新垣結衣の『逃げるは恥だが役に立つ』が大ヒットしたほか、波瑠の『あなたのことはそれほど』、杉咲花の『花のち晴れ~花男 Next Season~』、綾瀬はるかの『義母と娘のブルース』、上白石萌音の『恋はつづくよどこまでも』、多部未華子の『私の家政夫ナギサさん』、上白石の『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』など話題を振りまいてきた。