藤田ニコル“700万円”のベンツ購入! 下位グレードの新車で好感度アップ?

藤田ニコル 

(C)まいじつ 

モデルの藤田ニコルが5月8日、自身のYouTubeチャンネルを更新。総額700万円のメルセデス・ベンツを購入したことを明かし、称賛の声が飛び交っている。

藤田は〝乗りたい車3ヵ条〟として、〝白、割とデカめ、横幅1850ミリ以下〟を条件に車選びを開始。ディーラーの営業マンから『GLB 200 d 4MATIC』を勧められるといたく気に入ったようで、サンルーフやイルミネーションなどフルオプション込みで購入。「人生のイベントだから。後は納車を待つのみ」とほくほく顔だった。

藤田の決断に、ファンからは

《さすが芸能人。初めての車が新車のベンツとかすげーな。納車が楽しみだね》
《頑張って稼いで、免許取って、欲しい車を買う。ただ高いだけの車を買うより、ちゃんとモノで選んでる感あっていいね》
《別に凄く嬉しそうでも自慢気でもなく、淡々と買ってたね。サクッと試乗してスパッと決めてて好感度あがった》
《売れっ子の芸能人なら2000万円以上のベンツも余裕で買えるんだろうけど、価格帯も控えめなので好印象だね。いい選択だったんじゃないかな》

などと、大きな反響を呼んでいる。

「藤田は当初、予算を2000万円としていたようですが、結果的に気に入った車が『GLB』だったことで、フルオプションを選択。結果的に総額700万円に収まったようです。芸能人は2000万円以上する『Gクラス』を愛車にする人が多いのですが、あえて、下位グレードにしたことで、世間からのやっかみを受けることもなく、大正解だったんじゃないでしょうか。藤田は免許も一発試験で取得していますが、運転センスもかなり良さそうです」(芸能記者)

藤田ニコルの“選択”は英断?

一方で、気になるのは他の芸能人の愛車だ。高額所得者が多いだけに、高級車に乗る人が多そうだが…。

「ベンツやBMWなどの高級外国車が人気な一方で、根強い人気を誇っているのが、トヨタの『アルファード』です。後部座席が広く、車内で打ち合わせもしやすいので、多くの芸能人に好まれていますね。綾瀬はるかや深田恭子、石原さとみ、橋本環奈、有村架純、土屋太鳳などが移動車として使用しています。また、ベンツの1番人気はなんといっても『Gクラス』。玉木宏や明石家さんま、吉瀬美智子、中川翔子、梅宮アンナ、高岡早紀、『オリエンタルラジオ』藤森慎吾、タモリ、反町隆史などが愛車にしています。変わったところではきゃりーぱみゅぱみゅが『フィアット500』に乗っています。小さくてかわいらしいので、彼女にぴったりといえるでしょう」(自動車ライター)

まだ免許取りたてのため、コンパクトサイズの『GLB』を選択した藤田。しかし、いずれはご多分に漏れず『Gクラス』に乗り換えるかもしれない。

【あわせて読みたい】