『月曜から夜ふかし』一般人が元アイドルを“ディス”「リアルすぎる」

マツコ・デラックス 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

5月10日放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)でインタビューを受けた一般女性が、元アイドルの名を挙げて唐突にディスり、視聴者の間で話題になっている。

番組スタッフは夢を持って上京した一般人に、東京生活で気付いたことや、今後の願望を聞こうとインタビューを敢行した。

このうち静岡県から上京した女性2人組にスタッフが話を聞いたところ、1人が「(東京に来たからには)芸能人に会いたいです」と願望を口にした。「誰に会いたいですか?」と聞いたところ、「ちょっと有名だったら全員うれしい」と顔をほころばせた。

菊地亜美が“会いたい最低ライン”

さらにスタッフは「その最高のラインと最低のラインを教えてください」と追加で質問。女性は最高ラインとして『嵐』のメンバーに会えたらうれしいと口にする。続けて「最低ラインは?」と聞かれると、女性は困った様子を見せた。

それでも女性はスタッフの無茶振りに応えようと、数秒置いて悩んだ末に、申し訳なさそうに「菊地亜美とか」とポツリ。これを見ていた『関ジャニ∞』の村上信五とマツコ・デラックスは苦笑い。村上は「(菊地に)申しわけないわ…」と嘆いていた。

スタッフが「最低ライン」を強引に聞き出したため、視聴者は女性に同情的だった。同時に、秀逸な選択だとほめ称えている。

《上京して会いたい芸能人の最高ラインが嵐! 最低ラインが菊地亜美(笑)》
《菊地亜美さん、ネタにされすぎだろwww》
《最低ラインが菊地亜美はリアルすぎる》
《だから我が地元北海道の北見が誇るスター菊地亜美さんに失礼ですぞ》
《菊地亜美さんに失礼すぎる…》
《菊地亜美ww 微妙なとこ攻めてきたなw》

それでも実際に菊地に会えば、女性はさぞかし大喜びすることだろう。

【あわせて読みたい】