『バイキング』坂上忍に降板フラグ?“嫌気が差す”発言に「辞めろ」の大合唱

坂上忍 

(C)まいじつ 

6年にわたってフジテレビの昼の顔として活躍してきた坂上忍。切れ味のあるコメントが人気だが、5月10日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)では、毎日出演することに嫌気がさす…というような趣旨の発言を繰り出していた。

この日の番組では、5月7日に開かれた新型コロナウイルス感染症に関する菅義偉首相の記者会見について報道。坂上は会見で具体的な策を語らなかった菅首相に不信感を抱いているようで、政府の対応を猛烈に批判してみせた。

一度不満を漏らすと止まらなくなったのか、坂上は議論の中で「根拠みたいなものを示していただかないとね、いい歳こいた人がね、この期に及んで薄っぺらい精神論言ってんのかという風にしか取れない」などと厳しい言葉で政府にバッシングを浴びせる。

そして「また聞きでも自分の言葉で伝えてくれないと、説得力、強さが感じない」と声を荒げると、その流れのまま「僕なんか毎日ね、月曜日から金曜日までなんか知らないけどここに立たされててね、ほんと嫌気が差してるんだけど」と発言した。

嫌なら辞めろ!『バイキングMORE』に坂上は不要なのか

唐突に飛び出した坂上の爆弾発言に対して、ネット上では、

《では、立つのをやめてしまいましょう》
《嫌ならやめていいんだけど。総理とちがって、国民に対しての責任なんてないんだからさ》
《嫌ならやめれば良いじゃない。数字だのエビデンスだの言うけど、貴方はただ、スタジオに立って文句言ってるだけでしょう?》
《この番組は、本当に意味がないことを放送している。まさに、「やめてほしい」》
《なら辞めれば良いのでは? 見てると感情論しか言わないし》

などと厳しい声が続出。「嫌なら辞めろ」といった声が多く見受けられた。

感情に任せて自身の首をしめるような発言を繰り出してしまった坂上。この炎上ぶりを見ると、彼は本当に番組を降りたほうがいいのかもしれない…。

【あわせて読みたい】