戦犯は『さらば』東ブクロ!? 乃木坂46の新番組が大不評「森田は悔しいだろうな」

(C)minajankovic / Shutterstock 

5月10日、大人気アイドルグループ『乃木坂46』の4期生をメインとした番組『乃木坂スター誕生!』(日本テレビ系)がスタート。ところがネット上では、前番組から〝メインMC〟が変わったことでブーイングが起こっている。

この番組は4期生たちが〝昭和歌謡〟をテーマとして、往年のヒットソングをカバーしたり、大物歌手とのデュエットに挑戦していく音楽バラエティー。MCには『ぺこぱ』が抜擢され、初回の放送はまずまずの反響を獲得していた。

しかし、同じく日テレ系で4期生をメインとしていた過去番組の『ノギザカスキッツ』や『乃木坂どこへ』は、『さらば青春の光』がメインMCを務めていたため、今回のMC変更に不満を抱いたファンも少なくなかったようだ。

やっぱりMCは『さらば青春の光』が良かった?

「ノギザカスキッツ」や「乃木坂どこへ」のファンからは、

《乃木坂スター誕生、面白くない。MCはさらばが良かった》
《回しが『さらば』だったら…。来週以降は見る価値もないほどのつまらなさ》
《なんだか微妙。さらばとのロケとか、コントが好きだったな》
《私はさらばが好きだったのかなってくらい今回の乃木坂スター誕生に興味が無い(笑)》
《ぺこぱも良いけど、やっぱ『さらば』が良かった。森田さんかわいそう! せっかくMCできると思ってたのに…。森田さんが1番悔しいだろうな》

などと、「さらば青春の光」を望む声が続出。

「MC変更の戦犯は、『さらば青春の光』の東ブクロでしょう。彼はつい先日、一般女性2人を妊娠させ、トラブルを起こしています。この影響でテレビでの起用は難しくなったようで、今後は相方の森田哲也が〝ピン〟で活動していくというウワサも。彼のせいでMCを降板させられたと考える人は多く、《東ブクロ何やらかてんねん》《本来ならMCはさらばだったんだよな》といった怒りの声が続出していました」(芸能ライター)

東ブクロの報道がなければ、同番組も平和に初回放送をスタートさせていたのだろう。

【画像】

minajankovic / Shutterstock

【あわせて読みたい】