結婚説浮上の山下智久と石原さとみが「一転破局」か

(C)まいじつ

山下智久が交際中の石原さとみと破局したという情報が飛び交っている。

「ふたりの交際については、昨年来に写真週刊誌や女性誌などが現場を押さえていますが、春先に破局話も出ていました。この破局説については、その後にふたりが会っていることが確認されたため、誤報だと分かったのですが、この交際を“外野”が歓迎していないのは確かでしょう」(芸能プロダクション関係者)

山下は現在、ドラマ『コード・ブルー ―ドクターヘリ緊急救命― THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)で主役を務めている。同ドラマの平均視聴率は第1話が16.3%、2話目は同15.6%、3話目で14.0%と、高い数字を記録しているものの、徐々に右肩下がりでもある。

「山下がやたらと仏頂面であるため、インターネット上では評判が悪くなってきています。《若手医師なのにエラぶっていて気分悪い》、《冷めた目が救命のイメージ下げている》という投稿があり、女性視聴者を中心に不評のようです。役柄というより私生活のストレスを顔に出しているようにも見えるのです」(テレビ雑誌編集者)

山下と石原は先日、年内にも結婚という話が出ていたが、これについての続報が聞こえてこなくなった。

 

石原の写真集出版は破局ゆえか

「石原は所属芸能事務所の稼ぎ頭で、事務所も結婚してほしいなんて少しも思っていません。石原は現在、男性にも女性にも非常に高い人気があるという希有な存在です。また、彼女は両親が新興宗教の信者で、彼女には何十万という応援者がいるといいます」(前出・関係者)

しかし、山下は石原と結婚したい意思が強い。

「山下は仕事先から真っ先に石原のマンションに行くところを写真週刊誌に撮られるなど、石原に惚れ込んでいます。過去には、ジャニーズ事務所のジュリー喜多川副社長とギャラを巡って大げんかになり、解雇寸前になったことも報じられていました。そのため、できれば石原と結婚して、彼女の所属芸能事務所の傘下に入りたいのが本音でしょう」(女性誌記者)

だが、石原の所属芸能事務所はそんなことを微塵も望んでいないという。

「石原の事務所は、女性問題が絶えないジャニーズのことを嫌っています。しかも、結婚となれば男性を中心に石原の人気が急落するでしょう。だから別れさせたいのです。石原は9月1日に6年ぶりの写真集を発売しますが、すでにかなりの売り上げが見込まれています。関係者のあいだでこの写真集は、山下とのけじめをつけた“破局写真集”ではないか? ともいわれています。ドラマでの山下の雰囲気の悪さは、フラれたからだという可能性もあります」(同・記者)

結婚予定が一転して破局か。

 

【あわせて読みたい】

※ 斉藤由貴を激しく非難する和田アキ子にカンニング竹山が苦言

※ 過去を語った倖田來未「羊水腐る」発言無かったことに…

※ 篠田麻里子が明かした「音痴コンプレックス」単身修業で克服?

※ これぞ魔性女・斉藤由貴ワールド?手慣れた不倫会見で記者手玉に

※ なぜ?「もう消えろ」と言われつつ堂々のさばる芸能人たち