『イッテQ!』河北麻友子が“新出川ガール”をガン無視?「見向きもしない」

河北麻友子 

(C)まいじつ 

5月16日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、谷まりあと河北麻衣子が「新出川ガール」の女性を〝ガン無視〟したのではないかと、視聴者の間で話題になっている。

西表島を訪問した出川哲朗とデヴィ夫人、「出川ガール」の4人は3組に分かれてカヤック対決に臨んだ。約200メートルこぎ、桟橋に先に上がった方が勝ちとなるルール。最下位のチームには罰ゲームとして滝行を課した。

カヤックのパドルでお互いをつつき合い、小競り合いを起こすなどデッドヒートを繰り広げたが、最後は堀田茜と「夢っぺ 」こと箭内夢菜がリードして桟橋にたどり着く。だが堀田が桟橋に上がるとカヤックが桟橋からやや離れ、箭内はスムーズに上がることができずにいた。

転倒した箭内夢菜を助けず?

桟橋とカヤックの間に、河北と谷のカヤックが突入。2人が素早く桟橋に上がる中、箭内は2人のカヤックに足を取られて桟橋に上半身を残したまま転倒。これを堀田は慌てて助けたが、谷と河北は我関せず。桟橋にいたカメラマンに向かってピースサインを見せていた。

最下位に沈んだ出川、夫人のチームが「(レース中に)ぶつかってくる!」と文句をつけたが、河北は「レースなので勝てばいいんです! ちなみに私たちが勝ちました!」と胸を張った。

河北、谷が箭内が転んだことに気付いていたのかは定かでないが、視聴者は箭内の転倒にハラハラ。同時に助けず無視する形になってしまった河北、谷がもう少し箭内に配慮すべきだったのではないか、との声も出ている。

《堀田優しいね カヤックの時ゴールシーンで夢っぺが倒れてた所 河北と谷はシカトしてたがw 堀田だけは助けてた》
《めっちゃ危ないし、下手したら突っ込まれた子大怪我する》
《ゴールで降りてる人に突進したの普通に見ててキツかった めっちゃこけてるのに見向きもしないし…》
《夢菜ちゃんが水に落ちそうで大変な事になっているにも関わらず助けようとしない2人のシーンに苦笑いだった》
《今のイッテQのカヌーのやつ、ゆめっぺ完全に事故やぞあれ……》

その後、何事もなくロケをこなした箭内。ケガはなかったようで何よりだ。

【あわせて読みたい】