『行列』広瀬アリス“収録中”に退席ハプニング「笑いすぎておかしくなった」

広瀬アリス 

(C)まいじつ 

5月16日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に広瀬アリスが出演。収録中に突然スタジオを飛び出し、結果的に共演者の話を遮ってしまうことに。これに視聴者から「エピソード潰しはよくない」などと苦言が漏れている。

広瀬はこの日、ともにゲスト出演した遠藤憲一とのエピソードを明かした。広瀬いわく、遠藤はドラマの撮影現場でマンガ『進撃の巨人』のキャラクターを演じてくれるそう。遠藤がスタジオで披露すると広瀬は両手をたたいて大笑い。『フットボールアワー』後藤輝基は「この無茶振りにこんなに喜んでやる人、なかなかいない」と驚いた。

広瀬は緊迫している現場に遠藤がいると「キター! 遊べる!」と喜ぶという。後藤はここで話を切り替え、「『DA PUMP』さんの楽屋とか、楽しくやってるんですか?」とISSAらに聞いた。

広瀬アリスがメーク直しでスタジオを「脱走」

ISSAが「もう、ワイワイワイワイ…」とつぶやいた場面で、カメラは遠藤の表情を映していた。広瀬は突然遠藤の前を横切り、小走りでスタジオを後に。後藤は「どうしたどうした?」、『マヂカルラブリー』の野田クリスタルは「収録中で、飛び出していいんですか?」と驚いた。

東野幸治は「メークが、笑い過ぎておかしくなったからヤバいってことで」と広瀬がメーク直しに向かったと説明。広瀬はスタジオに戻るなり「テンションが上がると汗かいちゃう」と、周囲に謝った。ISSAは「全然待てますよ、アリスちゃんなら」とフォロー。しかし後藤は「さあ、そして遠藤さんが…」と話を変えてしまった。

視聴者の大半は「広瀬は悪くない」としつつも、「DA PUMP」の楽屋エピソードが聞けなかったことを悲しんでいる。

《さっきのDA PUMPのエピソード潰しはよくないよね… DA PUMPのファンの人からしたら楽屋エピソード聞きたかっただろうなって思う》
《これはDA PUMPの楽屋の話ちゃんと流さないと広瀬アリスが悪者にならんか》
《えっDA PUMPの楽屋の話は? 聞きたかった》
《人が話し始めた時にあれは良くない》
《ちょっとちょっとアリスちゃん頼みますよ》

ISSAはどんな話をするつもりだったのだろうか。

【あわせて読みたい】