今年もビックカップル多数!2017年結婚の有名人まとめ

Ushico / PIXTA(ピクスタ)

今年もこれまでに芸能人、著名人が数多く結婚した。特に話題を呼んだ結婚をピックアップしてみよう。

1月1日は毎年、テレビや新聞が正月の特別編成のため、大々的に報じられたくない芸能人らがこっそり入籍する“入籍穴場の日”だといわれている。今年の元日は芸能人こそいなかったが、体操のロンドン五輪代表だった田中理恵が一般男性と、元テレビ東京アナウンサーの紺野あさ美が東京ヤクルトスワローズ(先日北海道日本ハムファイターズへトレード移籍)の杉浦稔大投手と、フジテレビの斉藤舞子アナウンサーが同局社員と、それぞれ入籍した。

2月に入ると11日に女性アイドルグループ『SPEED』の元メンバーの島袋寛子と、俳優の早乙女友貴が入籍。18日にはフリーアナウンサーの森麻紀が会社経営者と結婚を報告した。森アナは元日本テレビのアナウンサーで、2011年に巨人の澤村拓一投手と結婚したが、2013年に離婚していた。

3月は、“ミホ(34)の日”となる4日に女子プロゴルフ元賞金女王の古閑美保と男子プロゴルファー小平智のプロゴルファーカップルが入籍。13日に元『モーニング娘。』でタレントの石川梨華と、埼玉西武ライオンズの野上亮磨投手が入籍した。

4月9日には交際が報じられてきた女優の佐々木希とお笑いコンビ『アンジャッシュ』の渡部建が、結婚をテレビ番組の生放送で発表した。続く26日には、女優の神田沙也加と俳優の村田充の結婚が発表されている。神田の母親は言わずと知れた松田聖子で、娘の成長を感慨深く感じた聖子ファンも多かったようだ。また、女優の菊川怜は28日に自身がレギュラー出演しているテレビ番組内で結婚を報告。後日、相手は料理レシピサイト『クックパッド』とIT企業『カカクコム』の社長を歴任した穐田誉輝氏だったことが判明した。穐田氏には4人の婚外子がいるとの報道も話題になった。

 

皇室からも喜ばしいニュースが

5月に入ると、5日にテレビ朝日の宇賀なつみアナが大学時代の同級生だった会社員と、30日にはNHKの桑子真帆アナとフジテレビ谷岡慎一アナが入籍。宇賀アナ、桑子アナとも両局で主力級の活躍をしている女子アナであり、ファンも多いことから、相次ぐ結婚報道にため息をつく男性も多かったようだ。また、18日には作家でエッセイストの阿川佐和子が6歳年上の元大学教授と結婚することが分かった。還暦を過ぎてからの初めての結婚に驚きとともに、祝福の声が数多く聞かれた。

6月30日には、お笑いタレントの陣内智則とフジテレビの松村未央アナが結婚している。陣内は2007年に女優の藤原紀香と結婚したが、2009年に離婚。原因は陣内の浮気だとされているため、今度の結婚生活も芸能メディアからマークされることは間違いないだろう。

一方で、今年は皇室からも喜ばしいニュースが伝えられた。秋篠宮家の長女の眞子さまと小室圭さんのご結婚の準備が進んでいる。7月8日に予定していた婚約内定の発表や記者会見は、九州北部の豪雨での被害に配慮して延期となったが、改めてご婚約について発表の場を設けられるとみられる。

今年もこれまででたくさんの有名人が結婚に至った。不倫などには走らずに、末永く幸せを育んでもらいたいものだ。

 

【画像】

Ushico / PIXTA(ピクスタ)

【あわせて読みたい】

※ 坂上忍「卑劣な二枚舌」番組レギュラー宮迫の不倫騒動を全力擁護

※ 「いじめ自慢」木下優樹菜を理想のママタレ視する風潮に疑問の声

※ 「嵐」に大きな亀裂!櫻井翔の孤立が本格化か

※ 水卜麻美アナ「ヒルナンデス」卒業を喜ぶあのアイドルのファンたち

※ ジャニーズによる露骨な「香取潰し」がいよいよ開始