『ラヴィット!』千鳥がレギュラーに? 視聴率“爆死”続きでテコ入れか…

千鳥 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

5月17日の『ラヴィット!』(TBS系)に、大人気お笑いコンビ『千鳥』がゲスト出演。視聴者から珍しく好評の声が多く寄せられており、〝千鳥レギュラー説〟が浮上しているようだ。

番組の冒頭では、普段と同じようにMCの『麒麟』川島明が出演者を紹介。カメラがひな壇の方に向くと、川島は「朝らしくないゲストが…」と漏らす。そして、声を弾ませながら「大悟さん、二日酔いですか。6軒目みたいな顔色してますよ」と話を振った。

これに大悟は「流石にこのご時世ですから、飲んでないんですけど」「目はバキバキです」と返答。「久しぶりに楽屋に倒れ込んでコイツ」と途中からノブも加わり、お笑い番組のような軽快なトークが繰り広げられていった。

『千鳥』×『麒麟』川島に絶賛の声

川島と千鳥の2人は下積み時代から面識がある20年来の友人だという。古くからの付き合いということもあり、会話が盛り上がったのかもしれない。「千鳥」がゲストとして出演した「ラヴィット」に対して、ネット上では、

《数回観たことある番組やけど、千鳥おったら全然盛り上がりが違うなぁ。川島さんが活き活きしとる》
《ジャニーズだとうるさいだけで面白くないから見ないけど、やっぱり千鳥面白いわー》
《千鳥が出てるだけでめっちゃ面白い番組に変身した~! 特に大悟好き~》
《川島さんが、千鳥が来ていつもよりテンション高いのが微笑ましい》
《千鳥×川島の組み合わせが朝番組に向いてなさすぎて最高》
《千鳥がいると川島さんがイキイキしてる》
《普段は他のチャンネルに色々切り替えるんだけど千鳥出てるから替えられない。面白い》
《朝から、千鳥と川島さんの仲良し見れてなんか、平和でいい。他局はいつもと同じ意味のない情報番組だし、もう朝はこの番組が気分悪くならなくて良い》

などと絶賛の声が続出している。

「1%台の視聴率を記録したこともある『ラヴィット』ですが、やはり不振が続いています。4月27日から5月6日までの世帯平均視聴率は2.6%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。そのため、テコ入れとして視聴者人気の高い『千鳥』を出演させたのでしょう。反響を見る限り、もしかすると近いうちにレギュラーメンバーとして番組を盛り上げてくれるかもしれませんね」(芸能ライター)

〝朝のバラエティー〟という斬新なジャンルで放送を開始したものの、地を這うような視聴率が続いている「ラヴィット!」。「千鳥」のゲスト出演で一筋の光明が見えたようだ。

【あわせて読みたい】