“東大王”ジャスコ林『Qさま』出演に違和感「触れないのは気持ち悪い」

(C)Krakenimages.com / Shutterstock 

5月17日放送の『Qさま!!』(テレビ朝日系)に、東大OBの「ジャスコ」こと林輝幸が出演。活躍して視聴者を沸かせたが、番組サイドの林の紹介の仕方に違和感を示す声が続出した。

この日は関東、関西のチームに分かれて対決。『東大王』(TBS系)で名声を博した林は、この日が同番組初出演。番組冒頭で林は「今年東大を卒業、天才クイズプレーヤー林さんの実力に注目です」と紹介された。

「関東名門大軍団」に入った林は、敵チームの『ロザン』の宇治原史規に敬意を表しながらも対抗心をメラメラ。「小学生、中学生のときに『Qさま』の宇治原さんを見て、この人みたいになりたい!と思った」としながらも、「われわれが(子どもの頃に)見てたのは全盛期の宇治原さん」とイジる余裕を見せる。宇治原は「早めにイジってきたな…」と苦笑いした。

林の活躍もあり、終始リードを奪った関東チームが勝利。『アンタッチャブル』山崎弘也は「絶対的エース」と称えた。

一回たりとも「ジャスコ」と呼ばれず…

「東大王」では「ジャスコ」との愛称が定着している林。だがこの日は「東大王」の番組名はおろか、一度たりとも「ジャスコ」と呼ばれなかった。それにもかかわらずツイッターでは「ジャスコ」がトレンド入りする事態に。頑なに「ジャスコ」と呼ばない番組サイドに疑問を呈する視聴者が続出した。

《誰か口を滑らせて「ジャスコ」って呼ばないかな…》
《頑なにジャスコとは呼ばない。他局だからか商標だからか》
《暗黙の了解なんだろうが、見てる人の多くは知ってるから、そこに触れないのは気持ち悪い》
《一回もジャスコって呼ばれてないのにジャスコがトレンド入りしてるの草すぎ》
《本名で普通に呼ばれてるの聞いて、東大卒業したジャスコなんだなと実感!》
《もうジャスコとは呼ばれないんだなってことに気づいて悲しくなってる》
《テレ朝はジャスコ拒否してたらしいのに、トレンド入りしてたんだから受け入れたら?》

「ジャスコ」の異名が復活することはあるのだろうか。

【画像】

Krakenimages.com / Shutterstock

【あわせて読みたい】