『まめ夫』公式ツイッターに称賛の声! ドラマSNSの在り方が変わる?

大豆田とわ子と三人の元夫 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

松たか子が主演の連続ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』(フジテレビ系)公式ツイッターが5月17日、突如、週刊誌記事を〝完全否定〟するお知らせを投稿し、ファンをザワつかせている。

同ドラマの公式ツイッターは、《通常このようなお知らせはいたしませんが、明日発売のある女性週刊誌に、鹿太郎のキャスティングについて書かれた記事が掲載されます。すべて事実無根、根も葉もないデマですので、全力で無視を宜しくお願いします。鹿太郎は角田さんしかいないし、角田さんだから鹿太郎です》とツイートした。

「異例のツイートに、ドラマファンからは《一体どんな記事が掲載されるのか?》と心配の声があがっていました。一夜明けて判明したのは、5月18日発売の女性週刊誌『週刊女性』が、ドラマのキャスティングについて報じた記事のことでした。記事では『幻になったあの〝バツ3ドラマ〟出演計画』のタイトルで、俳優の吹越満が当初、『東京03』角田晃広の代わりに出演オファーを受けていたことを報じています。吹越は15年間出演している『特捜9』(テレビ朝日系)の撮影時期と重なるために、オファーを断ったといいますが、どことなく角田と雰囲気が似ているため、心優しい2番目の元夫役にピッタリとも言えます」(エンタメ誌記者)

運営SNSの“ツイート内容”に反響

このツイートにネット上では

《ドラマ、いつも夢中になって見てます。先日も家で「これは誰でもいけそうなんだけど絶妙に角田さんしかだめだよねえ」と話したところでした》
《番組公式からのこのようなツイートは異例中の異例。記事の真偽は分かりませんが、いい意味で時代が変わってきている気がします》
《公式さまの愛があるからこそ、私を含め「まめ夫」を大好きな方が沢山いるのだと思います。敢えてのお知らせありがとうございます》
《角田さんの鹿太郎最高です! 唯一無二ですよ》
《鹿太郎さんのエンディングが、なにげに一番好き。何度も見てる。角田さんだからこそ、ですよね》

などといった声が寄せられている。

同ドラマでは元夫役として角田の他に岡田将生、松田龍平が起用されているが、それぞれ独特のキャラクターがドラマのおもしろさのキモとなっている。それだけに、公式としても今さら他の俳優の名前を出されたくなかったのだろう。

ドラマの質を担保するためにも、宣伝ツイートのみならず、運営スタッフが一言モノ申す時代が来ているのかもしれない。

【あわせて読みたい】