伊藤健太郎『今日から俺は』でドラマ復帰? 日テレは“芸能人再生工場”なのか

伊藤健太郎

(C)まいじつ

昨年10月にひき逃げ事件を起こし、芸能活動を自粛していた俳優・伊藤健太郎が、芸能活動を再開させるのではないかとウワサされている。

伊藤は昨年10月28日、購入して1ヵ月ほどのランドクルーザーを運転中に2人乗りのバイクと衝突。その場で停車せずに逃亡を図り、自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)と道路交通法違反(ひき逃げ)の容疑で逮捕された。

今年5月1日放送の『新・情報7daysニュースキャスター』(TBS系)のVTRインタビューに応じた伊藤は、事故当時について「戻れるとしたら、すぐその場で止めて駆け寄って、自分で救急車だったり警察だったりを呼ぶって言うことを、何であの時出来なかったんだろうって言うのはずっと思いますし、戻れることならってずっと思っています」と後悔を口にした。

しかし一方で、「自分はその時、当たってしまったものがバイクなのか、ガードレールなのか、自転車なのか、それが何か分からない状態だったんです」と回答。さらに現場から走り去ったことについては、「その時の自分としては、逃げている認識はなかった」と言い訳し、視聴者から大ブーイングが起きていた。

伊藤健太郎の復帰作はやはりあの日テレドラマ?

「伊藤は3月に不起訴処分になりましたが、被害者には多額の示談金を払った可能性が高いです。また、事件の影響で流れてしまったCMやドラマなどの損害賠償が求められており、その額は7億5000万円とも報じられています。事務所としても早急に仕事に復帰させたい一心でしょうね。関係者の話では、伊藤と賀来賢人のW主演ドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)続編スペシャルで復帰するのではないかといわれています。同ドラマは昨年7月に映画化され、約420万人の観客を動員、興行収入は53億円を突破する大ヒットとなっています。根強いファンも多く、また、伊藤不在での続編はあり得ないことから、復帰作にはピッタリと言えるでしょう」(芸能記者)

ドラマファンにとっては朗報と言えるが、ネット上では

《残念ながらもう伊藤ちゃんにはなれないよ。代役を立てた方がいいと思う》
《たとえ続編に出演したとしても、前と同じようには見られないよね》
《一度ついた悪いイメージを払拭するのは大変でしょう。もう前のように爽やかな青年役はこないと思う》
《ドラマの伊藤とは真反対の性格がバレてしまったから無理でしょ》

などと辛辣な意見が大多数を占めている。また、復帰が正式に決まったワケではないが、日本テレビに対しても、

《日テレは、お金が入ればなんでもいいのかね。批判を気にするのなら24時間テレビもやらないだろうし、利益追求だけしてるテレビ局ということだ》
《日テレは徳井義実さんを復帰させたり、渡部建さんを復帰させようとしたり、どうやら問題のあった芸能人に復帰の場を与えるのが好きなのか?》
《テレビ局は世間の感覚とかけ離れてるから、いつまで経っても揶揄されるんじゃないですかね》
《更生を後押しするつもりなんだろうけど、心底気分悪い》

などの声が続出し、批判が飛び火している状態だ。

伊藤にしてみれば不起訴処分になったことだけは唯一の救いだが、世間はまだまだ復帰を許す気持ちにはなれないのだろう。

【あわせて読みたい】