『乃木坂46』元メンバーの“ぱっちり二重”が話題「確実にやってる」

(C)Ipatov / Shutterstock 

先日〝麻雀カフェ〟のオープンを発表し、少し話題になった元『乃木坂46』の中田花奈。アイドル卒業以降、久しぶりに彼女を目にした人も多いようだが、ネット上では中田の〝目〟の変化が指摘されていた。

中田といえば、「乃木坂」に在籍していた頃から麻雀大好きキャラとしてお馴染み。昨年10月に「乃木坂」を卒業してからは、『日本プロ麻雀連盟』のプロテストに合格してプロ雀士になるなど、我が道を突き進んでいる。

そんな中田が5月14日、YouTubeの生配信にて麻雀カフェ『chun.』のオープンを発表。記者会見のようなスタイルの配信で、店内の内装や食事のメニューなどを紹介していた。ちなみに『chun.』という店名は、麻雀牌の「中(チュン)」から取っているとのこと。今後は『chun.』のオーナー店長として、お店にも顔を出すことがあるという。

ファンからは中田の新たな活動を応援する声があがっていたが、一方で、

《確実に目やってるだろwww》
《なんかしばらく見ない間に二重になった?》
《中田花奈の目のいじり方、隠す気微塵もないの笑う》
《昔の目元の方がよかったな》
《自分も目元がコンプレックスだから気持ちはわかるけど、ここまでがっつりなのはすごい》

といった指摘が。たしかにアイドル現役時代の中田は一重だった気がするが、いつの間にかぱっちり二重になっていた。

元「乃木坂」中田花奈の変化を絶賛する声も

「中田は乃木坂時代からちょくちょく目元の変化を指摘されてきましたが、《アイプチを使ってる》と言われる程度でした。しかしここ最近の変わりようは、『ほとんど別人レベル』と驚かれるほど。今年4月に『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演した際も、多くの視聴者から整形を疑われていました。以前の切れ長な目元の方が良かった…というファンもいるようですが、彼女としてもアイドルを引退して心機一転、がらりと印象を変えようと思ったのかもしれません」(芸能記者)

しかし現バージョンの中田も一部のファンには好評のようで、

《なんかアイドルを辞めてさらにかわいくなった?》
《前よりも明るい感じで今の中田花奈も好き》
《久々にかなりんを見たらめっちゃかわいくなっててビビった》

といった声も。彼女の雰囲気の変化を、〝パワーアップ〟と捉える人もいるようだ。

アイドルも麻雀カフェのオーナー店長も、人前に出るという点では同じ。今後も美貌に益々磨きをかけて、新しい活動を成功させてもらいたい。

【画像】

Ipatov / Shutterstock

【あわせて読みたい】