『Mステ』LiSA“不倫アーティスト”と親密そう…?「仲良くしないで!」

LiSA 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

5月21日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に、歌手のLiSAが登場。〝とある人物〟との共演を喜んだところ、視聴者から思わぬ反感を買ってしまったようだ。

問題になっているのは、放送後にLiSAがツイッターに投稿した何気ないツイート。彼女は、この日の番組に出演したロックバンド『Ken Yokoyama』メンバーで『Hi-STANDARD』の横山健と共演した喜びを絵文字たっぷりで綴っている。

一見すると何ら問題のないツイートのように思えるが、視聴者からは、

《ハイスタの人がLiSAちゃんにヘラヘラしててキモかったで~す。LiSAちゃんも、そんな人と仲良くしないで!》
《LiSA、横山健との写真アップしてる。不倫はいいよ! 人それぞれ! でもさぁ…》
《横山健がMステ! ダッさ! またそこで出会ったアイドルと不倫するのかね! LiSAも気をつけて!》
《LiSA、不倫山と仲いいんだ… なんか、イメージ悪い》
《仲良くする人は選んだ方が良いと思う。不倫する人がLiSAにとってのヒーローなんだ…》
《不倫バンドマンかぁ… なんかもうどれだけ良い人アピールしても、ムリ。LiSAを使って好感度あげようとしてるのかな…》

などと否定的な声が多く寄せられていた。

不倫アーティストに人権なし? バッシングを浴びる横山健

何事もなかったかのように番組に出演していた横山だが、実は2017年にファッションモデル・マギーとの不倫疑惑が報じられている。妻帯者で2児の父親でありながら、マギーのマンションに出入りしていたとのこと。その後、横山は離婚し、22歳年下のモデルと再婚。50代で3人目の子どもが誕生している。

「『Hi-STANDARD』といえば、後の日本ロック界に大きな影響を与えたバンド。今でも彼らのファンを公言するアーティストは数多くいます。しかし横山の不倫疑惑報道以降、世間では『Hi-STANDARD』の活動に対して批判の声も目立つようになってきました。確かに彼らが一世を風靡したのはひと昔前。今となっては、不倫アーティストとして冷めた目で見る人の方が多いのかもしれません。ちなみにこの不倫騒動が報じられてから、マギーは露骨にメディア出演が減っています」(芸能ライター)

LiSAは全く悪くないのだが、横山の印象に引っ張られて評判を落としてしまった様子。国民的アーティストになると、清廉潔白な交友関係が求められるのかもしれない。

【あわせて読みたい】