“ポスト田中みな実”を狙い撃ち? 鷲見玲奈の写真集に厳しい声「自粛する気配もなく…」

“ポスト田中みな実”を狙い撃ち? 鷲見玲奈の写真集に厳しい声「自粛する気配もなく…」

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

元テレビ東京のフリーアナウンサー・鷲見玲奈が、今年8月にファースト写真集を発売することが分かり、話題になっている。

ファースト写真集は、〝グラビアの聖地〟ともいわれる沖縄本島と、久米島で敢行された。「飾らない生身の彼女に迫る」をテーマに、非日常感溢れる、鷲見の天真爛漫なカットが多数収録されるようだ。

鷲見は、写真集の発売について「フリーになるというタイミングのときからいただいていた写真集のお話。もともと女優さんやアイドルの女のコの写真集を見るのが大好きなので、自分も何か形に残すことができたら一生の思い出になるな、という漠然とした気持ちはありました」とコメントしている。

また、撮影にあたって「パーソナルトレーナーをつけてトレーニングをしつつも体重を少し『増やす』よう心がけました」と明かす。続けて、「自分の好きな写真集、グラビアを見ても、あまり瘦せすぎていても魅力がないのかなと思い、おなか周りはへこませつつ、腕や脚などは程よく肉付きがよくなるようにして、自分の体に合ったベストな体形に持っていけたかなと思います。そのあたりのボディーメークについても注目していただければうれしいです」と、見どころをアピールしている。

この報告に、ファンからは

《写真集楽しみにしてますよ フリーになられてから大変だったと思いますが、無理せずマイペースで頑張って下さい》
《鷲見ちゃん、スタイル良すぎ! 絶対に買います》
《最近さらにかわいくなりましたね。発売が待ち遠しいです》
《ついに写真集かぁ。どんな玲奈さんが見れるのかワクワクします》

などといった声があがっている。

鷲見玲奈は田中みな実のポジションを狙ってる?

しかし一方で、先日報じられた〝コロナ禍デート〟の一件から2週間も経っていないにも関わらず、毅然とした態度を見せる鷲見に対して

《結局何がしたいんですか? 世間を騒がせてばっかりでアナウンサーの仕事してないですよね?》
《コロナ禍の深夜デートで謝罪しても、金儲けの写真集は出すんだね。元アナウンサーなのに都合が良いな》
《自粛する気配もなく、自己アピールを続けることに違和感があります。もうメディアでは見たくありません》
《これだけ狙いがあからさまな写真集も無いな。インスタの擁護コメントしてるおっさん達しか買わないだろう》
《テレ東時代や今回のデート報道…いろいろやらかした後だから売れなさそう。どこに需要があるんだろう?》

などと、厳しい声も聞こえてくる。

「鷲見は、緊急事態宣言下に現在交際しているパイロットの男性とGW明けの夕方に居酒屋を訪問。時短営業要請の夜8時を過ぎても飲酒・飲食をしていたことを報じられました。モラルのない行動と、テレビ東京時代にも増田和也アナとの不倫疑惑がささやかれていたことも相まって好感度はダダ下がり。もっとも、鷲見は昨年4月にフリーアナに転身後、企業CMへの出演、ドラマなどにも出演するなど、田中みな実と同じポジションを狙っているのでしょうが、特に目立った活動はありません。田中は事務所を移籍し、アナウンサー業などから撤退して役者業に力を入れていくため、鷲見は空いた田中のポジションを狙っているのではないでしょうか」(芸能ライター)

コロナ禍デートについても、ネット上で《今回の写真集の宣伝の為にやったんじゃ?》と指摘を受けている鷲見。せめて世間からの信頼を回復してから告知をしたほうがよかったのではないだろうか…。

【あわせて読みたい】