華原朋美の“ダイエット宣言”に心配の声「心のケアも…」「子どもは大丈夫?」

華原朋美 

(C)まいじつ 

歌手の華原朋美が5月22日、自身のインスタグラムを更新。ファンに〝ダイエット宣言〟したが、心配の声が寄せられている。

華原は《横川くんとジム》とつづり、ボディービルダーでタレントの横川尚隆との2ショットをアップ。しかし、《#今日からダイエット #何回言ってんのそれ笑 #今日もスタバでしょ笑》などといったハッシュタグを追加していたことから、どうやら本気で痩せる気はないようだ。

この投稿に、ファンからは

《いいんじゃないの。今更万人に受けなくても。朋ちゃんファンはいるんですから》
《ともちゃん小顔でうらやましいです。無理なさらないでくださいね》
《そのままでも、かわいいと思いますよ。大体このくらいの体型のひと結構いますしね~》

などとフォローの声があがっている。

華原朋美の“メンタル”を心配する声

「華原は20日、自身の公式YouTubeチャンネルを更新し、『今夜のごはん お腹いっぱいだあー』というタイトルの動画を公開。自宅で料理する姿を披露しました。冷蔵庫の中には高級な牛ステーキ肉や食材が多数ストックされており、普段から高カロリーの食事をしているのがうかがえましたね。肉たっぷりの肉じゃがをおかずに大盛りご飯をペロリと平らげましたが、この調子では痩せられる可能性は低いでしょう。もっとも、華原は昨年8月に、第1子となる息子を巡ってトラブルを起こしたり、YouTubeに深夜の〝爆食動画〟をアップしたりなど、精神の不安定さがたびたび話題になっています。今回も華原の体型そのものというより、精神状態を懸念する人がほとんどなのではないでしょうか」(芸能記者)

実際に、ネット上では

《華原朋美はジムよりも医者に通ったほうがいい。完全に神経性の過食症になってる》
《昔はあんなにスリムだったのに一体どうしちゃったんだろ。こんなに過食していて、子どもの食事は大丈夫?》
《ご飯作った動画観たら、目がほぼ開いてなくて、不安になりました。心のケアもしてくださいね》
《感情の起伏が激しいんでしょうね。色々な意味で依存症体質を治すのが賢明だと思います》

などと、心配の声があがっている。

15日のインスタグラムの投稿では《サラダ生活》とダイエットに前向きな姿勢を見せていたが、一方で《虫じゃねーよ》などと自らシュールにツッコミ、どこか開き直った姿勢を見せている華原。

無理なダイエットは禁物だが、これ以上ファンを心配させないような努力を心がけてほしいものだ…。

【あわせて読みたい】