金銭トラブルに妻の奇行も? 中日コーチ・門倉健の“失踪”に残る疑問点

金銭トラブルに妻の奇行も? 中日コーチ・門倉健の“失踪”に残る疑問点

(C)TristanBM / Shutterstock 

元プロ野球選手で、『中日ドラゴンズ』の2軍投手コーチを務めていた門倉健が5月26日、退団したと発表。ここにきて退団直前の〝不可解な行動〟が明らかになり、ファンがザワついている。

門倉は15日からファームの練習を無断で休んでおり、球団や家族も一切連絡が取れない状態に。また、16日には家族から愛知県警に捜索願が出されている。

「失踪の原因は分かっていませんが、門倉から2軍のマネージャーに宛てた手紙には『5月15日をもって、一身上の都合により退団させていただきます』と記されており、家族が本人の筆跡であることを確認しています。加藤宏幸球団代表は、『14日までは普通に練習に参加していたし、それ以前に不審な言動も全くなかった』といいますが、チームもかなり困惑しているようで、熱心に指導を受けていた選手の中には動揺を隠せない者もいるようです」(スポーツ紙記者)

失踪してから2週間近く経過するが、ここにきて、門倉の〝不可解〟な行動が少しずつ明らかになっている。

「門倉は妻と共に大の〝動物好き〟を公言していて、犬の保護活動にも力を注いでいました。失踪する2日前には自身のブログへ里親募集していた犬の様子を投稿しています。昨年12月には飼い主から11年間虐待を受けていた犬を助けるために、飼い主の元へ訪れ、犬の所有権を放棄させ保護しています。周囲からは優しくて真面目な性格といわれていただけに、逆に思い込みが激しかったのかもしれませんね。一方、門倉の妻は25日夜、自身のフェイスブックに《大好きなヨーグルトを食べてます 可愛い》とつづり、愛犬の動画を投稿していますが、この投稿に門倉のアカウントから〝いいね〟が寄せられています(現在は削除済み)。夫が失踪しているにもかかわらず、一切情報開示せずに、犬の様子を投稿する妻の行動も疑問ですが、それにリアクションする門倉にも、どこか違和感を抱かずにはいられません」(同・記者)

門倉健は失踪前にも“トラブル続き”だった?

夫婦の不可解な行動に対し、ネット上では

《夫が失踪してるのにフェイスブックに投稿するってちょっと変だよね。奥さん大丈夫か?》
《門倉の奥さんのFacebookってガチなの? ちょっと信じられないんだけど…》
《門倉の奥さんも旦那がずっと行方知れずなのに犬の投稿してる場合じゃないだろ。しかも門倉がいいねしてるって、一体どうなってるの!?》
《SNSの一件といい、奥さんの行動がなんか引っかかる。隠してる何かがあるんじゃない?》

などと疑問の声が広がっている。

門倉には過去に金銭トラブルがあり、数年前にバラエティー番組で紹介された〝3億円の豪邸〟は、登録簿によると韓国系の銀行に約8000万円の抵当権が設定されているという。また、一部の関係者からは女性トラブルがあったという話もあがっているようだ。

28日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)には門倉の妻が出演し、涙ながらに安否確認を訴えていたが、無事であることを祈るばかりだ…。

【画像】

TristanBM / Shutterstock

【あわせて読みたい】