『イッテQ!』イモトが“花火”の雰囲気ブチ壊し?「お金の話ばっか…」

『イッテQ!』イモトが“花火”の雰囲気ブチ壊し?「お金の話ばっか…」 

(C)まいじつ 

タレントのイモトアヤコが、5月30日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、自ら作り上げた花火を打ち上げた。だが花火の最中にイモトが繰り返した言動に、視聴者がツッコミを浴びせている。

イモトは秋田県内の花火を作る会社を訪問し、花火作りを手伝うことに。番組では80万円の予算を確保、「イッテQ花火大会」と称して花火を打ち上げることになった。

オープニングで披露された連続打ち上げ花火の費用を聞くと、社長は「20万円ぐらいですね」と返答。イモトは驚いた様子で、短い時間に立て続けに打ち上げられた花火に「はかないですね」とこぼした。

幻想的な花火だったのに…「お金大丈夫? 予算大丈夫?」

自ら作った笑顔の形の花火が上がると、イモトは両手を上げて喜んだ。最後は社長が「スターマイン(速射連発花火)」を披露。続々と打ち上がる花火にイモトは「うわわわわ」と感激しながらも、あまりの豪華な花火に「いいのいいの? お金大丈夫? 予算大丈夫?」と心配し始めた。

乱れ打ちが終わると、イモトは感動しながらも「上げ過ぎじゃないですか? 大丈夫ですか? 予算足りてます? 最後、怖くなっちゃって! 打ち上げまくってましたね!」と声を枯らしながら絶叫。社長は「いえいえ」と平然としていた。

視聴者は幻想的な花火に感動していたが、イモトがひたすら花火の予算を気にしたことを疑問視。せっかくの花火に集中できなかったとイモトにイチャモンをつけている。

《せっかく花火打ち上げてんのにお金の心配するイモトなんか嫌》
《お金の話しかしないww》
《花火きれいなのにお金のことを言うなww》
《イモトの声、予算気にしすぎてしわがれてんじゃねぇかw》
《予算とか言われるちょっと興醒めするな…》
《アングル 固定してほしい。あとイモトさん予算予算うるさい》

最近は新型コロナウイルスの影響でなかなか見られない花火。せっかくの貴重な映像を見られる機会を台なしにされた視聴者の恨みは想像以上のものだった。

【あわせて読みたい】