元『欅坂46』今泉佑唯が引退? ファンクラブ終了に「芸能界に向いてない」

元『欅坂46』今泉佑唯が引退? ファンクラブ終了に「芸能界に向いてない」 

(C)WAYHOME studio / Shutterstock

元『欅坂46』の今泉佑唯のオフィシャルファンクラブ『ずみちゃんはうす』が、6月末をもって終了することが分かり、ファンがザワついている。

オフィシャルファンクラブの全サービス終了は、今泉の公式サイト上で発表。サイトでは《この度『ずみちゃんはうす』は、今後のコンテンツのご提供が困難になったため、2021年6月30日(水)23:59をもって、全サービスを終了させていただくことになりました》と報告。続けて、《ご愛顧いただき、本当にありがとうございました。何卒ご理解いただきますようよろしくお願いいたします》とつづられている。

今泉は2015年8月、『欅坂46』の1期生オーディションに合格。18年11月に『欅坂46』を卒業し、俳優としての活動をスタートさせていた。そして今年1月、元ユーチューバー〝ワタナベマホト〟こと渡辺摩萌峡との結婚と妊娠を発表していた。しかし、渡辺は3月、童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで逮捕され、その後、略式起訴されている。

今泉佑唯の“煮え切らない態度”に批判

この報告に、ファンからは

《このまま引退とかしちゃうのかな? 旦那の件があっただけに心配…》
《FCサービス終了したのしんどい。本当に生きてるか不安だよ…》
《今泉ちゃん大丈夫かな。今後どうやって生計たてていくんだろう》

などといった落胆の声があがっている。しかし、関係者によると今泉と渡辺は現時点で婚姻届を提出しておらず、今泉はまだ出産していないという。これに対し一部からは

《恐らく、芸能界引退だろう。欅卒業して俳優活動したかと思ったら突然の休養。そして、結婚と思ったら旦那が警察に逮捕。色々かわいそうな人になっちゃったな》
《ファンクラブに入るほどのファンは相当複雑な心境だよね。できちゃったで、相手がマホトで、マホトが逮捕されても別れないし》
《まだ結婚しようとしているのか? 男の方に全てを投げ打ってまでの価値があるのだろうか…これで気がつけないのならバカとしか言いようがない》
《とりあえず、出産と子育てに専念したらどうかな。芸能界に向いてないんじゃない? 欅坂のメンバーという経験が出来て良かったと思うよ》
《グループにうまく馴染めなかったとはいえ、卒業してここまで人生が変わってしまうとは。選択って大事だね》

などの声があがっている。

「19年4月13日の『週刊文春デジタル』では、今泉が『欅坂46』を脱退した理由について、他の複数メンバーからのイジメであったと報じられるなど、何かと世間を騒がせていました。その後、俳優業に本格的にシフトし、イメージアップに努めるものの、目立った活動はなく、活動休止や妊娠を発表。子どもの父親である渡辺が逮捕されたにもかかわらず、そのまま結婚するとなるとファン離れも進むでしょうね。今回のファンクラブ終了も、登録人数が少なすぎて解散せざるを得なかった可能性も高いです」(芸能記者)

一部では《マホトがしれっと復活しそう》という声も聞こえてくる。しかし、このまま本人がうやむやな態度をとっていてはファンも納得しないだろう。

【画像】

WAYHOME studio / Shutterstock

【あわせて読みたい】