『ダウンタウンDX』立川志らくの“箸の持ち方”にドン引き「その年で…」

『ダウンタウンDX』立川志らくの“箸の持ち方”にドン引き「その年で…」 

(C)まいじつ 

落語家の立川志らくが、6月3日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。食事の際のマナーに視聴者がドン引きしている。

番組では芸能人たちの一日の歩数を計測しながら、日々の暮らしぶりを紹介。志らくは自宅で家族に夕飯を振る舞っていた。志らくの前に並んだ料理はシュウマイとレバニラ、焼き鮭3切れ。志らくは鮭の身の部分を皮からはがし、家族に箸で渡して皮だけ残す。皮3枚を自分で食べるとスタジオはざわついた。

『ダウンタウン』松本人志は「絶対うそやん、それー!」、陣内智則は「やったな! やりよるな!」と、焼き魚の皮だけ食べた志らくにツッコミを入れた。

VTR終了後に、志らくは「ちょっと(話を)盛ってる」と白状して周囲を笑わせつつ、「でも、基本は皮なんです」と鮭の皮の味の良さを強調。家族が身だけを食べて皮を残すのを見て、身と皮を交換する間に志らくの皿に皮が残るようになったと力説した。

鮭の皮を食べる志らくの箸が「クロス」

共演者は志らくの説明に納得した様子だったが、視聴者がツッコミを入れたのは志らくの箸の使い方だった。VTRでは志らくが鮭の皮をペロリと食べる様子が流れたが、箸が中央あたりで瞬間的にクロス。箸を持つ右手の親指が立つ場面も見られたため、

《志らくさんの箸の持ち方が気になりました》
《お箸の持ち方がちゃんとしてたらもう完璧だったのに!》
《志らくさんの箸の持ち方がなんか変》
《志らくさん、まあまあ強めなコメントとか言ってる割に、ちゃんと箸使えないとかダサいよ》
《志らくの箸の持ち方がヒドスw あの年であの持ち方はやばいぞ》
《志らくの箸の持ち方は合ってんのか?》

といった声があがっている。

大人ならば、箸の持ち方くらいしっかりしてほしいものだ。

【あわせて読みたい】