ダウンタウン・とんねるず・ウンナンが勢揃い! 浜田雅功の微妙な反応が話題に…

ダウンタウン・とんねるず・ウンナンが勢揃い! 浜田雅功の微妙な反応が話題に… 

(C)まいじつ 

6月2日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、『ダウンタウン』『とんねるず』『ウッチャンナンチャン』が揃う瞬間があり、視聴者を沸かせていた。

そのシーンがあったのは、芸人ソング歴代シングルCD売上ワースト10を調べた説の場面。番組ではまず、ワーストを発表する前にベスト10を発表した。結果は以下の通り。

10位「スタミナ」BLACK BISCUITS 76.3万枚
9位「ドリフのズンドコ節」ザ・ドリフターズ 80.7万枚
8位「Power」ポケットビスケッツ 90.5万枚
7位「Red Angel」ポケットビスケッツ 109.8万枚
6位「白い雲のように」猿岩石 113.1万枚
5位「Yellow Yellow Happy」ポケットビスケッツ 120.6万枚
4位「GOING GOING HOME」H jungle With t 126.0万枚
3位「ガラガラヘビがやってくる」とんねるず 140.9万枚
2位「タイミング」BLACK BISCUITS 148.3万枚
1位「WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーブメント~」H jungle With t 213.5万枚

『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』(日本テレビ系)から生まれた内村光良や南原清隆が所属するユニット『BLACK BISCUITS』と『ポケットビスケッツ』や、『とんねるず』、そして浜田雅功の『H jungle With t』がランクインしている。ベスト3は南原、『とんねるず』、浜田という順番だ。

『とんねるず』の名前に浜田雅功がダンマリ

この並びに視聴者からは

《歴代芸人ソングで1位~5位にウンナン、ダウンタウン、とんねるずが入ってるから、この3組ってやっぱり最強なんだろうなー》
《やっぱお笑い第三世代の席巻って凄かったんだなあ》
《こうしてみるとダウンタウン、ウッチャンナンチャン、とんねるずってやっぱりすごいんやな》

といった興奮の声があがった。

また、『ダウンタウン』の前で『とんねるず』の名前が出たことも話題に。3位が発表されるまで、浜田は「ポケビすごいなぁ」など感想をもらしていたが、「ガラガラヘビがやってくる」の紹介中は静かに。そして2位の「タイミング」が紹介されると、「ブラビやろ。やっぱあの時代すごいな」と感心していた。

『ダウンタウン』と『とんねるず』は共演NGではないと本人たちが公言しているが、この微妙な距離感がわかる姿にネット上では

《とんねるずが出た瞬間のダウンタウンの反応…》
《ダウンタウンの番組で、とんねるずのガラガラヘビを流す日が来るとは》
《おぉ…とんねるずとダウンタウンが間接的共演を…》

と沸いていた。

CDの売り上げが激減している今、このランキングが変わることはないだろう。『ダウンタウン』『とんねるず』『ウッチャンナンチャン』の3組は、歴史に名を残し続けることになりそうだ。

【あわせて読みたい】