『金ロー』細田守の最新作を“黒歴史”に認定? 今週の芸能ニュースTOP10

『金ロー』細田守の最新作を“黒歴史”に認定? 今週の芸能ニュースTOP10 

(C)kei907 / Shutterstock

いろんな事件が相次いだ今週の芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』で、今週もっとも話題となった芸能記事をご紹介します(6/3配信まで、独自ポイントで集計)。

1位 『金曜ロードショー』細田守の最新作を“黒歴史”に認定?「ゴミ扱いで草」 172pt.

『金曜ロードショー』細田守の最新作を“黒歴史”に認定?「ゴミ扱いで草」

2位 『有吉の壁』パンサーの“共演NG”が話題「マジで不仲」「本当にトリオ?」 161pt.

『有吉の壁』パンサーの“共演NG”が話題「マジで不仲」「本当にトリオ?」

3位 『鉄腕DASH』国分太一にスタッフが“イチャモン”「露骨過ぎてイラッとした」 121pt.

『鉄腕DASH』国分太一にスタッフが“イチャモン”「露骨過ぎてイラッとした」

4位 マツコ・有吉の“高級食パン”批判に賛否「私も苦手」「どこが美味しいのか…」 112pt.

マツコ・有吉の“高級食パン”批判に賛否「私も苦手」「どこが美味しいのか…」

5位 『Snow Man』問題行動でお蔵入り! 反省文の公表に波紋広がる 87pt.

『Snow Man』問題行動でお蔵入り! 反省文の公表に波紋広がる

6位 アンガ田中がブチギレ!? ものまね芸人にガチ説教「テレビ界に必要ない!」 83pt.

アンガ田中がブチギレ!? ものまね芸人にガチ説教「テレビ界に必要ない!」

7位 金ロー『スタンド・バイ・ミー』吹き替えに違和感?「映画に集中できないw」 75pt.

金ロー『スタンド・バイ・ミー』吹き替えに違和感?「映画に集中できないw」

8位 石原さとみのキャリアに傷…『恋はDeepに』令和最低の“クソドラマ”認定へ 68pt.

石原さとみのキャリアに傷…『恋はDeepに』令和最低の“クソドラマ”認定へ

9位 『レンアイ漫画家』吉岡里帆と内田理央の“身長差”に驚き「こんなに違うの」 64pt.

『レンアイ漫画家』吉岡里帆と内田理央の“身長差”に驚き「こんなに違うの」

10位 指原莉乃MC『ゼロイチ』早くも打ち切り!? 実力不足がついに露呈… 58pt.

指原莉乃MC『ゼロイチ』早くも打ち切り!? 実力不足がついに露呈…

パンサーはマジで“共演NG”なのか…?

今週もっとも注目を集めたのは、『金曜ロードショー』(日本テレビ系)にまつわる話題。細田守監督の最新作『竜とそばかすの姫』が7月16日に公開されることを記念して、『金ロー』では〝細田守SP〟と題して7月に3週連続で細田作品を放送することが決定しました。

放送されるのは、2009年公開の『サマーウォーズ』、2012年公開の『おおかみこどもの雨と雪』、2015年公開の『バケモノの子』の3作品。しかしネット上では、今回のラインナップに疑問の声が。現時点で細田監督の最新作である、2018年公開の『未来のミライ』が省かれていることに、

《未来のミライが完全に黒歴史になってて悲しい》
《未来のミライって無かったことになってるんですか…?》
《未来のミライさん戦力外のゴミ扱いで草》
《一番直近なのに未来のミライがはいってなくて腹を抱えています》
《未来のミライは駄作すぎて放映しないのか》

など、ツッコミの声が寄せられていました。

「『未来のミライ』は、興行収入右肩上がりを続けていた細田作品の歴史を一気に変えてしまった、超駄作として国内では評価されています。同作の問題は、4歳の主人公・くんちゃんのフォローの余地がないウザさ。幼児のリアルな〝イヤイヤ期〟を描いたのかもしれませんが、それがエンターテインメントに昇華されておらず、ひたすらに鑑賞者をイラつかせるだけになっているのです。以前に地上波で放送された際には、ほとんど炎上状態になっていました」(芸能記者)

『未来のミライ』を放送すれば、せっかくの最新作が敬遠されることは必至。これは『金ロー』のナイス判断と言えるかもしれません。

続いては、お笑いトリオ『パンサー』にまつわる話題。彼らは、5月26日放送のバラエティー番組『有吉の壁』(日本テレビ系)に出演しました。

この日は、スポーツアミューズメント施設『クロスポ千葉浜野店』でロケ。まず登場したのは、『パンサー』の向井慧と菅良太郎。菅がボルダリングの横の壁に、勝手にホールドを追加するというボケを披露しました。

次は、『パンサー』の尾形貴弘と『ジャングルポケット』の太田博久が2人で登場。太田が浦島太郎に、尾形が亀に扮し、玉手箱の中にお菓子の「アルフォート」がぎっしり詰まっているというネタを披露します。

その後は、向井と尾形の2人、『タイムマシーン3号』と菅の3人でネタを披露していきました。

ネット上では、トリオであるにも関わらず、菅と尾形が共演しないことについて

《パンサーの菅さんと尾形さんは全然一緒にネタやらなくなったね。有吉の壁で仲悪くなってなきゃいいけど》
《えっ? パンサーって本当にトリオ? 向井さんと菅さん、尾形さんと向井さん、トリオで揃ってるところがない》
《しかしパンサーさん 3人でやらねぇよなwww》
《パンサーまじで不仲なのなぁ》
《尾形さん、向井&菅ペアから完全にハブかれてるな》
《菅さんに見捨てられた尾形さんと付き合ってくれる太田さん優しいなww》

といった声があがっています。

『有吉の壁』で、尾形と菅が共演しないのはいつものことらしいのですが、視聴者からはトリオ仲に心配の声があがっているようです。

果たして、来週はどんなことが話題になるのでしょうか。

【あわせて読みたい】