蓮舫議員に無断転載疑惑!?“台湾の友人”からの写真に「説明責任を果たして」

蓮舫議員に無断転載疑惑!?“台湾の友人”からの写真に「説明責任を果たして」 

(C)まいじつ 

立憲民主党の蓮舫参院議員が6月5日に投稿した〝台湾の友人から〟という写真が、通信社が配信した記事の〝パクリ〟ではないかと、ネット上で物議を醸している。

問題になっているのは蓮舫氏が自身のツイッターに投稿した『円山ホテル』の写真だ。蓮舫氏は《台湾の友人から。311の時も含めて、私たちが困った時にいつも寄り添ってくれてきた台湾。感染症を克服し、またお互い交流できる日がくることを願っています》とつづり、台北市の老舗ホテル『円山ホテル』が〝カンシャ〟とライティングした様子を紹介した。

しかし、使われている写真が、台湾の国営通信社『中央通訊社』が運営する日本語サイト『フォーカス台湾』の公式アカウントが投稿した写真とそっくりだったことで、ネット上では

《台湾の友人から? この写真、中央社フォーカス台湾( @focustaiwanjapa )さんのツイートからでは?》
《これって同じカットだよね。これは、お得意の説明責任を果たして貰わないと!!》
《日本より強い緊急事態宣言下で出歩く友人って誰? ちなみに、中央社フォーカス台湾の画像と蓮舫さんの画像のポイント距離比率がピッタリ合うのですが…》
《これって、レンホーが勝手に通信社を友達と思ってるんじゃないの?》
《蓮舫さんが全く同じ写真を投稿しているのですが…。台湾で広く共有されてる写真なのでしょうか》

などと、疑問の声が相次いでいる。

蓮舫氏は“いいとこどり”の発言しかしていない?

一方で、政権批判ばかりが目立つ蓮舫氏の今回の発言に対し

《いつも政府のやることなすこと文句しか言わないのにこういうことは都合よく利用ですか? ワクチンに関してあなた何もしてませんよね?》
《これは政府自民党の手柄だろ? それを蓮舫は台湾の友人にキチンと言ったのか?》
《いつも政府の批判で、建設的な意見のない蓮舫様。日本政府がコメント出すなら分かるけど、蓮舫さんのコメントには違和感を覚えます》
《友人なら仕方ないですが、感謝する相手違いますけど。この人たち政府がする事ことごとく反対する人たちですから。台湾の中国寄りの政党と一緒ですよ》

などといった批判の声もあがっている。

「蓮舫氏が投稿した写真と中央社フォーカス台湾が投稿した写真はアングルが同一で、どうやら若干トリミングしてあるようですね。蓮舫氏は〝台湾の友人から〟送られてきたと言っていますが、もしかしたら、その友人が同社の写真をそのまま流用して送ってきたのかもしれません。もっとも、普段から舌鋒鋭く、他者に切り込んでいる蓮舫氏ですから、ツイッター民にとってみれば、《きちんと確認しろよ》ということなのかもしれません」(ネットニュースサイト編集者)

台湾にワクチンを提供することについては、立憲民主党から「日本ではアストラゼネカ社は承認されているが接種してない。自国で懸念があるワクチンを他国に出すのは間違ったメッセージを出しかねないと心配している」といった声もあがっている。今さら自分の手柄のようにツイートする蓮舫氏に、呆れてしまった人も多かったようだ。

【あわせて読みたい】