ちとせよしの“キスマーク疑惑”を完全否定! 想像力豊かな輩を完全論破

(C)Volodymyr TVERDOKHLIB / Shutterstock 

人気グラビアアイドル・ちとせよしのが6月7日、自身のYouTubeチャンネル『よしのんちゃんねる』を更新。胸の〝キスマーク〟疑惑について言及した。

ちとせは前日の6日に風呂に入りながらマイブームを紹介していくという動画を公開。その際に、右胸にアザのようなものがあったため、視聴者から「キスマークじゃないか?」と疑惑の声があがっていた。

ちとせは動画がスタートするや「今日はですね、巷で話題(?)のとある疑惑について詳しく説明していこうかなと思います」と切り出し、「私、右胸に傷があって、これがね、ずっと〝キスマーク〟って言われるんですよ。別にそう思ってるならいいんですけど、あまりにも言われるので、そうではないので、弁解をさせてください」と傷について説明を始めた。

「どうやら、ちとせによるとこの傷は1月に行ったロケの際にできたようで、時間が経って内出血のようになってしまったようです。本人は最近までキスマークの意味を知らなかったと言い、自身のツイッターでは《口紅ついとるなら拭けばいいじゃんと思ってたし…ちゅかなんすかあれ! 吸うの?! なんなの!? 吸ってどうなんの!!!》と弁明していました。動画内では傷ができた当初の画像も公開しているのですが、かなり痛々しい傷であったことがわかります」(グラビア誌ライター)

ちとせよしのの疑惑否定に沸くファンたち

ちとせの弁明にネット上では、

《長年、疑問に思っていた謎が解けてよかったよ。その傷が早く治ることを願ってます》
《これは完全によしのんの勝ちですね せっかくキレイな肌なのでお大事にして下さい!》
《一部想像力が豊かなファンの方たちがいたんだね》
《あの痛々しい傷を見たらキスマークじゃないとよくわかります!》
《しょーもないことにも、ちゃんと丁寧に答えるよしのはホンマにええやつやな》

などの声が相次いでいる。

〝Hカップの有村架純〟の二つ名で注目を集めているちとせ。早く傷が完治することを祈るばかりだ。

【画像】

Volodymyr TVERDOKHLIB / Shutterstock

【あわせて読みたい】