スラムダンク祭り!『有吉ぃぃ』神BGMにアニメファン歓喜「ニヤニヤする」

スラムダンク祭り!『有吉ぃぃ』神BGMにアニメファン歓喜「ニヤニヤする」

(C)まいじつ

6月6日放送の『有吉ぃぃeeeee!~そうだ!今からお前んチでゲームしない?』(テレビ東京系)で、芸能人たちが大人気バスケットボールゲーム『NBA 2K21』をプレイ。アニメ『スラムダンク』祭りが起こってファンを喜ばせた。

有吉弘行、『タカアンドトシ』、『アンガールズ』田中卓志のレギュラー陣が、ゲストと共にゲームをする同番組。今回の放送では、みちょぱとお笑いトリオ『ハナコ』を迎えてゲームに挑んだ。

実は『NBA 2K21』は、前回にも挑戦しているが、その時は一番弱いレベルのコンピューターにも負ける散々な結果であった。リベンジするべく再挑戦となり、ゲームをやりこんできたという『タカトシ』タカがその力を見せつけていた。

「まだあわてるような時間じゃない」

アニメファンが注目したのは、番組で流れていたBGM。『スラムダンク』のオープニングテーマ『君が好きだと叫びたい』や『ぜったいに 誰も』、そしてエンディングテーマの『世界が終るまでは…』『煌めく瞬間に捕われて』などがしきりに流れていたのだ。

さらに番組中では、タカが「まだあわてるような時間じゃない」と、作中の人気キャラ・仙道彰の名セリフを用いるなど、『スラムダンク』祭りになっていた。これにネット上では

《バスケゲームだからスラムダンクの曲がガンガンかかるのが最高》
《スラムダンク好きな人は今すぐ有吉ぃぃeeeee観よう》
《有吉の番組はスラムダンクの話題になった時にZYYGの曲が流れてくれるのが個人的にファインプレー》
《BGMがいちいちスラムダンクでニヤニヤしてまうわ》
《バスケ特集のBGMとしてスラムダンクの曲が使われることってよくあるけど『君が好きだと叫びたい』とか『世界が終るまでは…』が使われることが多い中『ぜったいに 誰も』を多用してくる有吉ぃぃeeeee、斬新でなんか好き》

といった声があがっている。

ゲーム番組らしいチョイスで、視聴者を大いに楽しませてくれたようだ。

【あわせて読みたい】