田中圭に“ステマ疑惑”浮上!? 脳洗浄マッサージ施術を明かして「胡散臭い」

田中圭に“ステマ疑惑”浮上!? 脳洗浄マッサージ施術を明かして「胡散臭い」 

(C)まいじつ 

俳優の田中圭が6月9日、都内で行われた映画『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』のトークイベントに出席。インタビューで〝自身のアップデート事情〟を明かしたが、ネット上で物議を醸している。

同映画は、1998年の長野オリンピックを舞台に、日本がスキージャンプ・ラージヒル団体で金メダルを獲得した様子を描いた作品。栄光の裏側を支えた25人のテストジャンパーたちの活躍をはじめ、実話をもとにした感動のヒューマンドラマだ。

作品にちなみ、最近〝ソウルを感じた瞬間〟を問われると田中は、「きのう、〝脳洗浄〟というマッサージをしました」とコメント。続けて、「マッサージみたいなもの。『脳もむくむんですよ~』って言われて、ビフォーアフターを見たらマジで頭が小さくなったんですよ。グリグリとやるのではなく、リンパを流すマッサージのような。なので今日は、脳のコンディションはいい方だと思います」と笑顔を浮かべた。

「水素水のつぎはこれか…」

インタビューでは、やっとの思いで映画を公開できる喜びを露わにした田中。しかし、田中が明かした〝脳洗浄〟というワードを気がかりに思う人もいるようで、ネット上では

《脳洗浄って名前がもう怪しいわ。血液クレンジング的な胡散臭さがある》
《脳って頭の中でしょ? どうやって洗うの? 普通にマッサージでいいじゃん》
《また変なもの流行らそうとしてるな。水素水のつぎはこれか…?》
《こう影響力ある人の発言でウハウハとついていく人が一定数いるんだろうな。いかにもって感じなのに…》
《これガチで言ってるとしたら大丈夫かな? それともステマ的な?》

などといった声があがっている。

「田中がインタビューで言及していたのは、美容室などでやってもらえる〝ヘッドマッサージ〟のことではないかという声もあがっていました。一方、美容業界やエステ好きの間では実際に〝脳洗浄〟という小顔エステが流行しているようで、某サロンでは脳と脊髄に栄養を与える〝脳脊髄液を流す〟という作業を行なっている模様。しかし、このメリットについては、美容外科医が〝明確な根拠はない〟と真っ向から否定をしています。何人かのインフルエンサーや芸人もSNS上で過剰な宣伝をしていることから、怪しく思う人が多数いるのは仕方ないことです」(美容ライター)

芸能界の〝ステマ疑惑〟が次々と暴露されている昨今。今回の発言を皮切りに、何か問題が起こらないといいのだが…。

【あわせて読みたい】