某地下アイドル「オタクがキモい」と活動休止! 率直すぎる理由に驚愕…

某地下アイドル「オタクがキモい」と活動休止! 率直すぎる理由に驚愕… 

(C)ShotPrime Studio / Shutterstock

地下アイドルグループ『プランクスターズ』の田中いろはが、8月末まで芸能活動を休止することを発表。その〝驚愕の理由〟に、ファンがあ然としている。

田中はグループの公式ツイッターを通して、活動休止を発表。理由について《この度、メンバーの田中いろはですが本日付より8月末までプランクスターズでの活動を休止する事になりました》《理由としましては、プランクスターズのライブスタイルがどうしても汚く気持ち悪く生理的に無理、又同等にプランクスターズのヲタクが気持ち悪いと感じるようになり精神的に限界がきてしまい、心身の休養とそのどちらもの印象を受け入れ復帰するためにしばらく活動休止したいとの申し出でした》と説明。復帰時期は2021年9月初旬を予定しており、具体的な日程が決まり次第、アナウンスするとしている。

「プランクスターズは広島県を拠点とするアイドルグループで、現在は田中を含め6人で活動しています。5月には朝のニュース番組で、コロナ禍で自粛要請中にも関わらずライブを開催し、ファンが殺到する様子が報じられました。ライブでは観客が上半身裸になり、メンバーを持ち上げるなどかなり過激で、楽曲の中にはいかがわしい言葉を連呼する曲もあります。また、メンバーと直接2分間のビデオ通話ができる企画を販売していますが、注意書きのNG事項を確認すれば、メンバーがファンとどのような会話をしているかは想像がつくことでしょう」(アイドルライター)

ライブが“過激”なだけに活休理由も同様?

この報告に、ネット上では

《素直すぎて吹いたわ》
《こんな活動休止のお知らせみたことない。完全なセクハラ案件じゃん》
《気持ち悪いっていうくらいだから、よっぽどのことだったんだろうね。オタクパワーすげーなw》
《この娘めちゃかわいくて、何でこのグループにいるんだろうって思ってた。普通のグループにいたら絶対人気になるのになぁ》
《少しはオブラートに包めよww オタクが気持ち悪くて限界です活動休止しますってあんまりすぎるだろ》

などと、驚きの声があがっている。

まさに前代未聞の理由だが、同グループは〝自由奔放悪ガキアイドル〟を名乗るとおり、ファンがライブの過激さやノリを楽しむ傾向が強い。ここまであからさまな表現はむしろ〝ネタ〟的な意味合いが強いのかもしれない。

いずれにしても9月に復活したときに、田中はどのような顔でファンと向き合うのだろうか…。

【画像】

ShotPrime Studio / Shutterstock

【あわせて読みたい】