人生初コントに挑んだ深田恭子に大きな反響

(C)まいじつ

8月14日放送されたバラエティー番組『LIFE!~人生に捧げるコント~』(NHK)で、女優の深田恭子が芸能生活21年目にして初の本格的なコントに挑戦した。

同番組は、内村光良がメインキャストを務めるコント番組。深田は、内村と田中直樹、星野源を交えてトークにも臨んだ。その際に深田は、この番組の大ファンで、収録前日昨日もずっとDVDを見ていたと話した。

深田がテレビでお笑いを見ていた時代が、ちょうど内村が最も活躍していた時期だったそうで、「東京のお笑いって、『ウッチャンナンチャン』じゃないですか」と内村を持ち上げると、内村は照れくさそうに笑った。

また、深田は初めてコントに出演したことについて、「憧れの内村さんと同じ空間で芝居ができたことがうれしかった」、「笑い声のなかで芝居することもなかったので新鮮だった」と話した。すると内村は「はっちゃけてましたよ」と深田のコントに高い評価を下した。

 

インスタグラム投稿の「いいね!」は20万に迫る勢い

深田の恋愛に迫る「好きな人にしてあげたいことは?」という質問に対しては、「偏っている色がわかるので、嫌でなければ色に分けて収納してあげたい」と独特の表現で語った。これを聞いた田中は「いま、偏っている色はありますか?」と質問すると、「年齢も上がってきたので、最近ベージュを買ってしまう。肌なじみのいい色」とよく意味の分からない発言をすると、周囲から爆笑が起きた。

今回、深田は『オモえもん』のコントに出演した。オモえもんは、 ムロツヨシ扮する気弱な小学生のさとし君と、重い愛情発言で困らせる狸型のロボットのオモえもんがシニカルなやりとりをする一話完結型のコントで、深田はオモえもんに会いに来る妹の“オモミ”役を担った。

番組を見ていた視聴者はインターネット上へ《深キョンの可愛さ異常》、《深キョンなら重くても良いと思う‥笑》、《深キョンコントが上手すぎ》などと好意的な投稿を多くしていた。

また、深田が番組に先駆けてインスタグラムに投稿したオモミの写真には、15日時点で“いいね!”の件数が19万を超えるなど、大きな反響を得ている。

深田はレギュラー出演も狙えそうだ。

 

【あわせて読みたい】

※ 菊川怜「とくダネ!」降板の裏事情

※ 上原多香子の不倫報道をメディアが大きく扱えない理由

※ 代役が好評!? 「珍獣ハンター」イモトアヤコにピンチ迫る

※ ストーリーが陰鬱すぎる「ごめん、愛してる」リタイア視聴者続出

※ ヌード願望を明かした森下千里にアダルト業界からオファー殺到