腐女子が発狂!『行列』“おそ松さん”の名言紹介に「やっばぁい!」

腐女子が発狂!『行列』“おそ松さん”の名言紹介に「やっばぁい!」 

(C)Cookie Studio / Shutterstock

6月13日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)では、ドラマやアニメの〝名言〟を特集。大人気アニメ『おそ松さん』が紹介されたのだが、その内容が物議を醸しているようだ。

今回の番組では「あのセリフに心打たれましたSP」をテーマに、タレントの米倉れいあ、女優の神田沙也加といったゲストの思い出に残る名言を紹介していくことに。そこで米倉は「おそ松さん」を選出し、作中のキャラクター・おそ松が放った「就職就職いうけどさ、俺たちこれ以上何を望むっていうの? 家もある、食べ物も着る服もあるんだよ。その上、仕事に就こうなんて贅沢すぎ」という名言がアニメ映像と共に流れる。

これは米倉のデビュー当時、辛い頃に支えとなってくれた言葉だったようで、この名言に対して「すごい心に刺さって、苦手を楽しさに変えることができた」と語っていた。

ファンは一部のシーンでも過剰反応!?

全く無関係に見えた同番組へ「おそ松さん」が登場し、ファンは仰天。一瞬のシーンでも見逃さなかったようで、ネット上には、

《行列のできる法律相談所でおそ松さんは草》
《待ってwwwww 行列でおそ松さん紹介されてたけど「セリフが深い」は笑うwwwwww》
《やっばぁぁぁぁぁぁい!!!!! 行列のできる法律相談所におそ松さん!!!!》

などと歓喜の声が続出していた。しかし一方で「おそ松さん」のセリフに対して、

《行列観てたら、「おそ松さん」に感銘を受けてる子いたけど大丈夫?って気持ちになってしまった》
《おそ松さんのセリフ全然深くなくてなんて言っていいか…。住むとこや飯を得るために働かにゃならんのよ、今の日本では》
《行列の~でおそ松さんの話してるけど心動かされる話はないかな…》

といった疑問の声もあがっている。

「『おそ松さん』は、漫画家・赤塚不二夫氏が生み出した『おそ松くん』を大人の設定で現代版にアレンジしたアニメ。放送開始から社会現象を巻き起こし、特に女性から人気を博していました。その後、アニメの続編も放送されたのですが、人気は右肩下がりに。もはやファンは絶滅したと思いましたが、いまだに多いようですね」(アニメライター)

ファンの残党から注目を集めた「おそ松さん」。今後、過去のような盛り上がりを取り戻すことができるのだろうか。

【画像】

Cookie Studio / Shutterstock

【あわせて読みたい】