マツコ・デラックス不調?OA中見せた「体の腫れ」の正体は…

(C)まいじつ

マニアックな知識を週替わりのゲストから聞くバラエティ番組『マツコの知らない世界』(TBS系)に出演したマツコ・デラックスの体のある部分が腫れているように見え、視聴者からツイッターで心配する声が出る一幕があった。

8月15日放送分のテーマは“練り物”と“食虫植物”。それぞれ愛好家を招いて話を聞いた。この日、マツコはカニカマを実食。食虫植物・ハエトリソウの口に割り箸を入れ、虫を捕食するさまを確かめるなどマツコは興味津々な様子でマニアックな世界に触れた。

しかし、通常とテンションこそ変わらないものの《耳たぶが水ぶくれしているように見えた》との声が漏れた。《体調が悪いのかと思った》とツイッターが一瞬ざわついたのだ。

 

耳たぶの”腫れ”をよく見ると…

しかし、”体調不安説”は視聴者の勘違いだったようだ。実は、マツコの耳の”腫れ”は肌色で丸い大きなイヤリングだった。耳たぶがすっぽりと隠れる大きさで、かつマツコの肌の色と同化していたためか”腫れ”と見間違える視聴者が多かったようだ。

《母が「マツコさん、あんなに耳が腫れちゃって…」と言うから見てみたらイヤリングだった》などと、家族で見ていた視聴者を中心に大きな反響を呼んだ。近年はまず目にしない形のイヤリングだったせいか、《今日のマツコさん、髪型のせいかイヤリングのせいか、めっちゃブッダに見える》、《マツコのイヤリング、80、90年代のアニメに出てくるヒロインがつけてるようなやつだ》などと視聴者はツイッター上でざわついていた。

テーマが食虫植物に移ると、「練り物」の収録とは別の日だったのかマツコの”腫れ”はみるみるうちに”元通り”に。やがて、ツイッターで初めて”巨大イヤリング”の存在に気付いたのか《マツコがやたら福耳に見えたが、福耳のマツコも違和感がない》、《あれぐらいの福耳の人が成功するんだろうなと思っていた》などと感想が漏らし始めるなど、番組の内容とは別のところで大盛り上がりを見せた。

大きなイヤリングひとつで大きな反響をもたらすあたり、さすがは”大物”である。

 

【あわせて読みたい】

マツコ・デラックス不調?OA中見せた「体の腫れ」の正体は…

小栗旬「事務所NG事項」をテレビで解禁

※ コード・ブルーの「流産シーン」が賛否紛糾の事態に

※ 菊川怜「とくダネ!」降板の裏事情

※ 上原多香子の不倫報道をメディアが大きく扱えない理由