『ワイドナショー』松本人志“ステマ疑惑”にチクリ! 女子アナが否定するも…

『ワイドナショー』松本人志“ステマ疑惑”にチクリ! 女子アナが否定するも… 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

6月13日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、『ダウンタウン』松本人志が〝ステマ疑惑〟を再び指摘したくだりが話題となっている。

番組ではまず、元フジテレビアナウンサー・加藤綾子の結婚のニュースを紹介。ここで、MCの東野幸治が、ゲスト出演していた元読売テレビアナウンサーでタレントの川田裕美に、読売テレビとフジテレビアナウンサーの違いを聞く。川田は「雲の上ですよ。扱いがタレントさんのように扱われますけど、我々はスタッフの位置です」と、フジテレビアナを持ち上げた。

すると松本が「読売テレビのアナウンサーでは、ステマはできないもんね」とポツリ。スタジオでは笑いが起こったが、フジテレビの佐々木恭子アナは「該当者は本当に反省はしてますが、ステマではないんです」と真顔で訂正した。

フジ女子アナのステマ疑惑に厳しい目

ここでのステマとは、フジテレビの女子アナ数名が、同じ美容院で無料サービスを受けて、同店の宣伝をSNSでしていた問題。フジテレビ側は「ご指摘のアナウンサーの件につきましては、弁護士等の専門家に確認した上で、いわゆるステルスマーケティングにはあたらないと考えております」とコメントを発表しているが、あまりにもグレーな内容であることからいまだに批判的な声が強い。

今回も松本のツッコミを受けた佐々木アナの言動に対して

《ステマじゃなければ、該当者は一体何を反省しているの?》
《世間はステルスマーケティングだと認識している。頑なに認めようとしないのは、フジだけ。だから、本当に反省していると言われても、信憑性が感じられない》
《よくもまあ、あれを堂々とステマじゃないと、佐々木アナは言えたもんですね? フジがステマと認めるなと言ってるのは容易に想像出来るけど》
《訳の分からない事を言っている佐々木アナウンサー、貴女がそんなことを言っているから駄目フジTVと言われ、視聴率がどんどん下がっていくのですよ》

など、擁護したことで非難の矛先が向けられている。

有耶無耶にしたため、この先もなにかとイジられることになりそうだ。

【あわせて読みたい】