『激レアさん』年齢詐称の年上妻に呆れ声「さすがにヤバい」「嘘くさい」

『激レアさん』年齢詐称の年上妻に呆れ声「さすがにヤバい」「嘘くさい」 

(C)まいじつ 

お笑いコンビ『オードリー』若林正恭と弘中綾香アナウンサーがMCを務める『激レアさんを連れてきた。』(テレビ朝日系)が6月14日に放送。〝25歳年上という事実を隠してきた妻〟が登場し、ネット上で驚きの声があがっている。

この日の放送では、「25歳年上という事実を死ぬ気で隠していた妻と、7年間全く気づかずちょっと年上くらいに思っていた夫」としてヨシタカさん・アキコさん夫妻が登場。経営していたスナックに客として訪れたヨシタカさんに一目惚れしたアキコさんだが、ヨシタカさんが25歳年下と知り、「年齢がバレた瞬間、彼が去ってしまう」と数々の〝年齢隠し作戦〟を実行したという。

もともとスナックの店内でご対面した2人。その後のデートは薄暗い場所で、カラオケは常に西野カナを歌い、身分証確認を拒否するなど、アキコさんは自身の年齢がバレないように7年間必死の工作をしたそう。

しかし、ある日、旅先で立ち寄った神社でとうとう良心の呵責に耐えかね、これまでの嘘をすべて告白。すると、ヨシタカさんは「なぁーんだ、そんなことか! 全然気にしないよ。それより早くお参りに行こう」とあっけらかんとしていたという。ヨシタカさんのあまりの脳天気ぶりに、若林も「器でかすぎだろ!」と驚く様子を見せていた。

夫の“鈍感さ”にも視聴者から疑問の声が…

しかし、ヨシタカさんの器の大きさとは裏腹に、ネット上では2人の交際エピソードに

《確かに若く見えるけど、本当に7年間も隠し通せられるのかな? ちょっと嘘くさい》
《どんなに見た目で誤魔化せても、声とか喋り方に出るんだよね。本気で相手と結婚しようと思ったら、最初から嘘はつかないと思う》
《7年気づかないってさすがにヤバくない? 旦那が鈍感なのか、よほど関心がないのか》
《これに騙される男も…ねぇ? なんかいろいろ妥協してそう》
《結婚してから年齢隠すの無理じゃない? 婚姻届やらいろいろ書類とか書くときに生年月日書くし》

などと、呆れる声が殺到している。

多くの視聴者は嘘をつき続けたアキコさんに批判的だが、もしかしたら、ヨシタカさんが最初からアキコさんのリアル年齢を感じていながらも、あえて口にしなかった可能性もある。

いずれにしても、奥さんの方が25歳も年上で、まるで〝母と息子〟のようだったことも、違和感を抱くポイントだったのかもしれない。

【あわせて読みたい】