押切もえだけじゃない! 不自然な“激変”を指摘された女性芸能人たち

押切もえだけじゃない! 不自然な“激変”を指摘された女性芸能人たち 

(C)まいじつ 

モデルでタレントの押切もえが激変したと、ネット上で話題になっている。

押切は6月15日放送のバラエティー番組『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。この日は『日頃の不満が大爆発!? ○○の妻 SP』と題して、著名人の妻が出演した。

押切は2016年11月にプロ野球『東北楽天ゴールデンイーグルス』の涌井秀章投手と結婚。「主人がアスリートなので、いつもどんな時も、送り出すときは笑顔でって決めているんですけど」と切り出し、「結婚5年目なんですが、長期キャンプの時は(寂しさを)我慢できなくて号泣してしまうっていうのがあります」と告白。また、現在、第2子を妊娠中で7月に出産予定だといい、「ホルモンの関係で涙もろかったり」と打ち明けた。

結婚5年経っても、いまだに夫が遠征へ行くときに涙を流すという押切に、スタジオゲストも驚きを隠せなかった様子。一方、41歳という年齢を感じさせない、つるつるの色白美肌に対し、ネット上では

《雑誌モデル時代とは全然顔が違う》
《押切もえ…  顔が違いすぎて誰だかマジで分からなかった》
《印象があまりにも前のイメージと違って、お名前のテロップが出るまで分からなかった》

などといった声があがっていた。押切は現在、第2子を妊娠中で少しふっくらとしていたため、今までのイメージと違って見えたのかもしれない。

押切以外にも、最近〝激変〟が指摘された芸能人はいる。

芸能人の不自然な“若作り”は逆効果?

ボーイッシュな髪型が似合うタレントの渡辺満里奈もその1人。渡辺は6月8日放送の情報番組『ひるおび!』(TBS系)にリモート出演した際、〝激変〟を指摘する声が相次いでいた。

普段はショートカットヘアにコケティッシュな容姿が魅力の渡辺だが、なぜかこの日は同番組にボサボサのパーマヘアーで登場。さらにブラウンの眉をこれでもかと目立たせ、まるで場末のスナックのママのような顔つきだったため、ネット上では

《渡辺満里奈どうしちゃったの? めちゃくちゃヒドい顔してるんだけど…》
《年の割にかわいらしい人だと思ってたけど、メークのせいか老けて見える》
《今日は寝起きなのかな? 中途半端に伸びたパーマヘアーが場末感満載なんだけど》

などと、悲鳴が寄せられていた。

「渡辺は5月28日に自身のインスタグラムを更新し、《すっかりパーマ落ちたしすっかり伸びた》とつづり、伸びた髪型を披露しています。ハッシュタグで《#カットまであと10日》と書いてあるので、おそらく美容院に行ったばかりなのでしょう。もっとも、パーマを強くかけすぎてしまったのか、頬の部分にくるんとした髪が流れ、おまけにブラウン色の眉を長く描きすぎたことが、視聴者に〝老けた〟と思わせる原因になったようです。恐らくリモート出演ということで、自前のメークで簡単にすませたのでしょうが、さすがに50歳の肌を隠すことはできなかったようです」(芸能記者)

俳優の大塚寧々は、6月3日に行われた化粧品の新商品発表会での〝激変〟が指摘されていた。

今回公開されたのは『奇跡の52歳、大塚寧々はいつまでも美しく。』というタイトルの動画。大塚が、朝、ベッドから起きて音楽をかけ、野菜中心の朝食を摂りながら仕事の準備をするという意識高い生活ぶりを演じながら、シワ改善や美白といった商品の長所をPRしている。

「〝奇跡の52歳〟というキャッチフレーズに本人は『もう本当にごめんなさい、汗が出てきちゃいますよね…』と恐縮しきりでしたが、映像で見せた〝モーニングルーティーン〟では、『素に近い部分が出てると思います』とまんざらでもなさそうでした。大塚は俳優の田辺誠一という立派な夫がいるのですが、CMではまるで独身を満喫しているような生活ぶりで、実生活とはかなり異なっているように感じます」(週刊誌記者)

〝奇跡の52歳〟とかなり持ち上げられている大塚だが、動画を見た視聴者からは

《どこにも奇跡が起きてなくて笑った。ここまで言い切っちゃ本人もさすがに居心地悪いのでは?》
《さすがにこの年になるとキツいな…奇跡って言うけど、年相応にしか見えないんだが》
《え、大塚寧々なの? 年相応の美しさがあると思うから、無理して若作りしなくてもいいのに…》

などとさまざまな声が寄せられていた。

芸能人である以上、臨機応変に髪型やファッションを変えざるを得ないのだろう。

【あわせて読みたい】