『今くら』登場の“小学生ギャルモデル”に心配の声「化粧にネイルに髪染めて…」

『今くら』登場の“小学生ギャルモデル”に心配の声「化粧にネイルに髪染めて…」 

(C)ShotPrime Studio / Shutterstock

6月16日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に、ギャルモデルのじゅなが登場。12歳の小学6年生ということで、ネット上では心配の声があがっている。

じゅなは栃木県出身の小学生ギャルモデル。現在は雑誌『egg』の公式YouTubeチャンネルを中心に活躍している。その人気は凄まじく、初出演した動画は120万回再生を突破。今、最も全国のギャルから支持を受けている小学生だと言えるだろう。

じゅなが取り上げられたのは、「令和を彩るネクスト叩き上げトップモデル」というコーナー。若槻千夏が、「ネクスト鈴木奈々」として紹介していた。

派手すぎる見た目に視聴者ドン引き?

じゅなはアッシュピンクのロングヘアーに、半袖のトップスとショートパンツといったファッションで登場。手にはピンクの長いつけ爪を施しており、見た目はとてもじゃないが小学生には見えない。スタジオのメンバーからも「本当に小学生?」などと疑問の声があがっていた。

喋るとあどけなさがあるものの、じゅなのアンバランスさに違和感があったのか、視聴者からは、

《顔だけ大人で違和感》
《小学生がギャルメイクするのか… 髪もピンクなのね…》
《今くらに出てる12歳の子、大人っぽいとかじゃなくて老けてる》
《小学生でギャルとか意味分からん。顔と体あってないし、なんだか変だわ》
《髪染めて化粧して… 大人になったらお肌も頭皮もボロボロよ? 学校とか通ってるんかな》
《小学生から化粧してネイルして髪染めて…。大人になったらいくらでもできるんだから…》

などと心配する声が多く見受けられた。確かに髪の毛や肌のことを考えると将来が心配になってしまう容貌ではある。

しかし、じゅなは親に強制されているわけではなく、自ら〝ギャル〟を選び、楽しんでいる様子。今後も彼女の活躍に期待したい。

【画像】

ShotPrime Studio / Shutterstock

【あわせて読みたい】