長谷川京子の“下着姿”にツッコミ殺到「靴下が気になる」「ダサくない?」

長谷川京子の“下着姿”にツッコミ殺到「靴下が気になる」「ダサくない?」 

(C)まいじつ 

6月17日、俳優の長谷川京子が自身のインスタグラムを更新。ランジェリー姿を公開したが、その足元に注目が集まっている。

自身がプロデュースするランジェリーブランド『ESS by』の告知をした長谷川は、インスタに《今回、女性が自由に、解放的に。をコンセプトに下着をつくらせていただきました。自由のために権利を持って主張をする事ももちろん素晴らしい事ですが、もう一つ方法があるとするならば、自身の奥底にある自由を解放する事ではないか、と、考えています。真の自由は自身の中から生まれる。身体と密に繋がる下着を纏い、自分自身と向き合う、そんなきっかけにこの下着がなってくれたら。こんな幸せなことはありません》と、ポエミーな言葉をつづりながら商品への熱意を明かしている。投稿に添えられた写真は、新商品を着用している長谷川自身の姿のようだ。

露出しても冷え性対策はバッチリ

モノクロながらも、色気が漂ってくる1枚にファンからは絶賛の声が殺到。しかし長谷川が下着姿であるにも関わらず靴下を履いていることが気になった人も多いようで、ネット上では

《靴下に目が行くw》
《靴下が一番気になった》
《靴下? ダサくない?》
《下着姿なのに靴下履いてるからおばさん臭い》
《ほぼ全裸にライン付きの靴下がやたらシュール》
《靴下は冷え症対策?》

などツッコミが殺到してしまった。

「昨年12月、長谷川はファッションブランドの取材で冷え性対策についてコメント。冷えやすい体質だという長谷川は、意外にも五本指ソックスを愛用していることを明かしていました。昨今は、なにかと過度な露出が話題となる彼女ですが、冷やさない工夫をしっかりとしているようですね」(芸能記者)

見ているほうが心配になるほどの露出ができるのは、靴下での冷え対策のおかげなのだろうか。

【あわせて読みたい】