楽天5連敗はファンキー加藤のせい!? 則本との“不倫ユニット”を期待する声も

楽天5連敗はファンキー加藤のせい!? 則本との“不倫ユニット”を期待する声も 

(C)ViDI Studio / Shutterstock 

6月20日に『楽天生命パーク』で行われた東北楽天ゴールデンイーグルス対オリックス・バファローズ戦。そこで『FUNKY MONKEY BΛBY’S』のファンキー加藤によるミニライブが開催されたが、野球ファンからブーイングが飛び交っている。

この日の試合は〝0対3〟という結果で『オリックス』が勝利。そんな中で加藤はライブを繰り広げ、落ち込む『楽天』ファンを励ますような歌声でパフォーマンスを披露していた。今回の試合で「楽天」は5連敗という結果に。しかし連敗しているのは「楽天」だけではなく、ファンキー加藤も同様のようだ…。

「加藤は2015年から年に1回ほどの割合で、『楽天』の試合後にライブを行っています。そんな加藤ですが、実は彼がライブを行っていた過去5回の試合は、すべて『楽天』のボロ負けでした。このことは本人も自覚しているようで、『楽天』ファンから〝疫病神〟として扱われていると語ったことも。そして迎えた今回の試合、見事に『楽天』が敗北し、加藤自身も6連敗という結果を残したのです」(スポーツ誌ライター)

浮気という絆が生んだ最強のタッグ?

加藤のミニライブが予定されていたということで、ファンも〝負け〟を確信していたようだ。試合後には、

《来る方も来る方、呼ぶ方も呼ぶ方》
《あんなことあったんだから、楽天も依頼したらダメじゃん》
《楽天の敗戦うんぬんより、この人に運が無いんだな。これが始球式とかで投げてたらホントに疫病神なんだろうけど》

などの厳しい声が続出している。

また加藤といえば、過去の〝W不倫騒動〟を思い浮かべる人も多いだろう。「楽天」でも今年の3月ごろに則本昂大投手の〝泥沼不倫騒動〟が話題になったため、一部には彼らの〝ユニット〟を期待するファンも。ネット上には、

《一切響かないファンキー加藤とファンキー則本》
《則本とデュエットくらいはやった方がよかったと思う》
《ファンキー加藤と則本のコラボが見たい》

などと冷やかしの声もあがっていた。

2人がユニットを組めば、マイナス×マイナスでチームを勝利へと導く化学反応が起こったかもしれない。

【画像】

ViDI Studio / Shutterstock

【あわせて読みたい】