『CDTV』韓国アイドル・TXTを前座扱い!?「がっかり」「気の毒過ぎる」

『CDTV』韓国アイドル・TXTを前座扱い!?「がっかり」「気の毒過ぎる」 

(C)kurhan / Shutterstock 

6月21日放送の『CDTV ライブ!ライブ!』(TBS系)に、話題のアイドルグループ『TOMORROW X TOGETHER(以下、TXT)』が出演。しかし、まるで『BTS』の前座のような扱いで、「TXT」のファンは激怒しているという。

この日の番組では2週連続出演の「BTS」が、世界中を席巻した大ヒット曲『Butter』を披露。そんな彼らのパフォーマンスの前に、「BTSと同じBIGHIT MUSIC所属」という触れ込みで「TXT」が登場した。楽曲は「BTS」のリーダーであるRMが作詞に参加した『0X1=LOVESONG(I Know I Love You)feat.Seori』。ステージ上で「TXT」の5人は、青いマイクを片手に一糸乱れぬダンスを披露している。

しかし、その後はCMを挟んで、大本命の「BTS」がライブを披露。パフォーマンス前の〝煽り〟も、「TXT」とは比べ物にならないほど時間をかけていた。そのためSNSなどでは、

《「TXT」が完全に前座扱いで悲しい…》
《もっと「TXT」も手厚く紹介してあげて》
《CDTVの「TXT」の扱いにはがっかり》
《これじゃあメンバーにもファンにとっても気の毒過ぎるよ》

といった声が。「TXT」を推しているファンにとっては、残念な放送となってしまったようだ。

「TXT」は歌唱力が低い訳ではない?

また一部視聴者からは、

《前座扱いもそうだけど、口パクなのもなんかもったいない》
《せっかくの地上波の番組なんだからちゃんと歌って欲しかったな》
《CDTVの「TXT」、あれ絶対口パクだったでしょ》
《せっかく歌も上手いのにどうして…》

といった指摘も。口パク疑惑が浮上してしまい、悪い意味で爪痕を残す形となってしまった。

「確かに今回のパフォーマンスでは声にエフェクトがかかっており、口パクだったと言われても仕方のないように思われます。ただ『0X1=LOVESONG(I Know I Love You)feat.Seori』は原曲からかなり強めのエフェクトがかかっているので、生歌だと〝ハマらない〟という判断だったのではないでしょうか。実際にYouTube上で公開されている『THE FIRST TAKE』の動画では、見事な生歌を披露していましたからね」(芸能記者)

音楽番組での扱いに関しても、より知名度が上がれば前座のような扱いは受けなくなるだろう。すでに世界的には一定の評価を得ている「TXT」だが、今後の活躍にも期待したい。

【画像】

kurhan / Shutterstock

【あわせて読みたい】