『ボンビーガール』ココリコ田中が女性宅を突然訪問「風呂覗くって…」

『ボンビーガール』ココリコ田中が女性宅を突然訪問「風呂覗くって…」 

(C)まいじつ 

『ココリコ』の田中直樹が、6月22日放送の『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)に出演。ロケで一般女性の自宅を突然訪問し、視聴者を驚かせている。

同日は「ボンビールームツアー」を放送。田中が自身の記憶を頼りに昔住んでいた部屋などを巡り、『ハリセンボン』の近藤春菜が同行した。

田中が20歳のころに過ごしたという久我山を訪れた2人は、田中の相方・遠藤章造が暮らした部屋を訪問。風呂なしアパートに住んでいたという田中は、遠藤の風呂をよく借りていたという。

大家から確認が取れ、建物の中に入っても大丈夫と連絡を受けた2人は「ピンポン押して大丈夫? 誰かいらっしゃるでしょ?」とスタッフに問いかけ。「もしいらっしゃったら、説明して」と指示を受け、恐る恐るチャイムを押した。

一般女性宅を突然訪問「いきなり?」

インターホンを通じて「突然すいません! 吉本興業の『ココリコ』の田中と申します」と告げる。近藤は「出てきていただくことは可能でしょうか?」とお願いすると、住人の女性は快く応じた。

ドアを開けた女性に、かつて遠藤が住んでいた部屋だと告げると女性は驚いた様子。近藤は「部屋を見せていただくことって…」とお願いすると、女性は「もしよかったら…」と快諾した。

中に入った田中は「こっちお風呂じゃないですか?」と過去を懐かしみ、女性の許可を受けてユニットバスを眺めたほか、リビングも訪れて「床がきれい!」と変化に目を細めていた。

部屋の外観などにはモザイク処理を施しプライバシーに配慮していたが、視聴者は一人暮らしと思われる女性宅をいきなり訪問して部屋を見物する田中らの行為に驚いていた。

《んなわけないやろって話やろうけど、ボンビーガールで昔この部屋に住んでたんですって訪ねて部屋見してもろてっていきなり?》
《いきなり押しかけて若い女性の風呂覗くってやばいな田中ww 部屋いきなり入るのもやばいw》
《田中の住んでいた場所はボンビーガールの主旨にあっていない!来られた方も迷惑だよ!》
《芸能人の前の家なんか興味ねーよ(どうせ変わってるんだし)ボンビーガール前と変わりすぎてておもんない》
《てかさ、ボンビーガールに田中とかもはやガール要素無さすぎて草》

9月で放送終了とも報じられている同番組。相変わらず批判は多いようだ。

【あわせて読みたい】