小林礼奈の“炎上商法”が激化…個人情報の晒し上げに「度を越してる」

(C)Eleonora Grunge / Shutterstock

ラーメン店の炎上事件で世間を騒がせたタレントの小林礼奈が6月22日、自身のツイッターを更新。アンチから寄せられる誹謗中傷コメントに対して、徹底抗戦すると宣言した。

小林は《こんにちは、今日から嫌がらせ行為をして来る人は晒す事にします 我慢する必要なんて全く無いので》と怒りをにじませ、誹謗中傷コメントしてきた相手の名前とメールアドレスを次々と公開。さらに《言葉で言っても無くならないから、人に嫌がらせをしたら返って来るよ。という事を分からせます》と宣言した。

また、23日に投稿した自身のブログでは《今日は一日戦ったな~ 毎日戦ってる戦闘系ツイッター使いさん達ほんとにすげぇ…と(ウーマンラッシュアワー村本さんとか…)思いました笑 戦って言いたい事言って満足した。あとはファンとだけ交流そんな使い方もアリかな》とコメント。続けて、《私はそんなにメンタル強めじゃないので また メキメキ燃えてきてやりたくなったらやる》と再戦もニオわせている。