工藤静香の“大きめベルト”にツッコミ!「仮面ライダーみたい」

工藤静香の“大きめベルト”にツッコミ!「仮面ライダーみたい」 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

歌手の工藤静香が6月21日、自身のインスタグラムを更新。高級ファッションブランドに身を包んだ写真を投稿し、ファンから苦笑いが漏れている。

工藤は《東京はお昼間になると28度くらいまで気温が上がり暑かったですね。しかしジメジメ》と、さりげなく天気の話題からスタート。続けて《黄色いピアスを付けたくて、今日はこんな感じのルックでした。久しぶりに黄色を使いましたが何だか気分が明るくなりましたよ このピアスは一見プラスチック?と思ってしまうような、琥珀です。数年前にパリで見つけました。今日はブラックゴールドが素敵な@maisonvalentino のバッグとスカートと共に》とつづり、黒を基調にバッチリ決めたファッションを披露した。

この投稿に、フォロワーからは

《しーちゃんこんにちは。ヴァレンティノの服が決まってますね~、超似合ってますよ》
《暑さがぶっ飛ぶ美しさ! 超カッコいいです》
《しーちゃんのステキな姿見たら仕事の疲れがふっ飛びました。とてもカッコいいです!》

などと、称賛の声があがった。

工藤静香の“承認欲求”が全面に出たファッション

しかし一方で、『ヴァレンティノ』製のベルトの〝V〟があまりにも存在感を主張していたため、ネット上では

《本人はピアスの話題メインで、さりげなくヴァレンティノを着こなしたつもりだろうけど、めちゃ目立ってる。どんだけブランド自慢したいんだよ》
《Vのバックルが仮面ライダーみたいで草。ブランド物なのはいいけど、逆にロゴが主張しすぎて恥ずかしくないのか?》
《こりゃ本当に変身ベルトだわ。仮面ライダーの怪人役で登場しても違和感なし》
《ブランド品はさりげなく着るとセンスある人だなって思うんだけど、工藤静香の場合は正反対。私のヴァレンティノの見て!だもんな。萎えるわ~》

などと、厳しい指摘が寄せられている。

工藤は翌22日、約17年前に撮影したという写真を公開。当時、30代とは思えない若々しい姿を披露しているが、相変わらずの自己顕示欲と承認欲求は若々しさと同様、今でも変わっていないようだ。

【あわせて読みたい】