黒歴史はどうなる!? ドリカムの“軌跡”ドラマ化に「おクスリ事件は…」

(C)Master1305 / Shutterstock

毎年夏に放送される音楽特番『THE MUSIC DAY』(日本テレビ系)が、今年も7月3日に8時間生放送されることが発表された。番組内では人気アーティスト『DREAMS COME TRUE』の歴史を辿るスペシャルドラマも放送されるのだが、これに〝ある疑問〟がささやかれている。

発表によると、同ドラマは「ドリカム」がデビューするまでの道のりなど、30年以上の歴史を描いていくノンフィクションドラマ。主人公を中村正人に据え、吉田美和とともに乗り越えてきた困難などが、主に彼の視点から描かれる。中村役を務めるのは風間俊介で、吉田役については追って発表されるという。