小島瑠璃子が破局!? 不自然な恋愛トークに違和感「キングダムはどうしたの?」

小島瑠璃子が破局!? 不自然な恋愛トークに違和感「キングダムはどうしたの?」 

(C)まいじつ 

異色のカップルとして世間を賑わせたタレント・小島瑠璃子と漫画『キングダム』の作者・原泰久氏。しかし、6月23日放送の『あちこちオードリー』(テレビ東京系)に小島が出演したことで、2人の〝破局疑惑〟が浮上したようだ。

この日の番組は小島と人気お笑いコンビ『ニューヨーク』をゲストに迎え、「芸能界の理想とリアルな現実SP!」と題したぶっちゃけトークを展開することに。仕事事情や私生活などが語られていき、あわせて恋愛に関する話題もあがる。

そこで「共演者を素敵だと思ったら?」という質問が繰り出され、自分から積極的にアピールするタイプの小島は「めちゃくちゃ肉食ですね」と告白。また炎上ネタのトークから派生してプライベートの幸せについて語る一幕もあり、「プライベートで幸せになったり何かあるってことは、ここ(仕事)がそんなにも揺らいじゃうことがあるのかって、今怖いですね」と熱弁する。プライベートと仕事の両立が難しいと感じているようで、特に結婚に関しては「私、誰と結婚したら…?」と他の出演者たちへ聞くほど悩んでいる姿を見せていた。

話題に上がらない原泰久氏の存在

恋愛観や結婚への不安を赤裸々に語る小島に、視聴者は違和感を覚えたようだ。番組の出演中、原氏のことに一切触れなかったため、ネット上では、

《こじるりと結婚できる人…。キングダムはどうしたの?》
《恋愛やら炎上トークにこじるり呼んで、キングダムに触れへんのは不自然すぎるやろwww》
《キングダム作者とはどうなったん?》
《キングダムの作者と進行形なら、あんまり『めちゃくちゃ肉食です』って言わない方が良くないかなとか思ってしまった》

などと疑いの眼差しを向けられていた。

「小島が原氏のことに触れなかったのは、2人に破局疑惑が浮上しているからかもしれません。今年2月に一部報道で、2人の関係について『コロナ禍の遠距離恋愛が難しかったことが破局の直接の原因』と伝えられました。一方で、3月31日放送の『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)で小島は、交際について『幸せ』と語っていました。しかし、以前からラジオやテレビ番組で惚気ていた小島が、ここにきて名前すら出さないのはあまりにも不自然。ましてや『誰と結婚したら?』と発言するところをみると、破局はしていなくとも、円満ではない可能性があるかもしれませんね」(芸能ライター)

果たして小島は、原氏と共に2人だけの『キングダム』を築き上げることができるのだろうか…。

【あわせて読みたい】