『めざまし』阿部華也子の“衣装”にツッコミ殺到「ズレてる」「失敗だ」

『めざまし』阿部華也子の“衣装”にツッコミ殺到「ズレてる」「失敗だ」 

(C)tugol / Shutterstock

セントフォース所属のアナウンサー系タレント・阿部華也子が、6月28日放送の『めざましテレビ』(フジテレビ系)にレギュラー出演。着用していた衣装をめぐり、視聴者から注文が相次いだ。

同番組の阿部はファッション誌とのコラボにより、毎回一流のコーディネートを施されている。着ているものは最先端の服で、「かわいらしい」と女性視聴者からの反応も上々。男性視聴者にも、ごくごく一部ではあるが、毎朝ヨダレを垂れ流しながら興奮するファンが存在している。

この日の衣装はというと、白い9分丈のパンツに黄色い5分袖のニット。これだけなら別段変わったところはないのだが、その肩には謎の〝付け襟〟が装着されており、強烈な存在感を醸している。

「スタイリスト失敗」「コーデミス」と酷評の嵐

番組公式サイトでは、《付け襟で遊びゴコロを 甘さ控えめが好みな方は、丸襟よりも逆三角形の先がとがった襟がおすすめです。上半身が明るくなるので、オンライン映えしたいときにもお役立ちです》と絶賛されているこのアイテム。しかし、あまりに上級者向けで奇抜なチョイスに、視聴者は

《今日のかやちゃんの服は好きじゃないスタイリストさん失敗だよ》
《よだれかけか?》
《テーブルクロスのような衣装》
《かやちゃんの襟はちょっとコーデミス? 外襟はズレるよね》
《めざましテレビのかやちゃんの ファッションコーナー 本当いつもダサすぎる。ほんとーにダッサイ!!!!!!! しかも1個1個 値段高いし GUとかでできるファッション見せた方が庶民のためだわ…》
《かやちゃんの今日のコーディネート…あんまり好きじゃない(つけ襟)》
《ケーキの下に敷いてある紙みたい》

など、理解に苦しんでしまったようだ。

最先端のトレンドを彩るファッションコラボコーナーだけに、常人には理解し難いコーデも生まれてしまうのだろう。

【画像】

tugol / Shutterstock

【あわせて読みたい】