生田斗真の“インスタ開設”に冷めた声「本当に公式?」「力入れすぎ…」

生田斗真の“インスタ開設”に冷めた声「本当に公式?」「力入れすぎ…」 

(C)B-D-S Piotr Marcinski / Shutterstock 

俳優の生田斗真が6月27日、自身の公式インスタグラムを開設。初投稿で元気よくあいさつをしたが、賛否の声があがっている。

生田は《こんにちはインスタグラム Hello, Instagram! #生田斗真 #tomaikuta》とつづり、約5秒の動画をアップした。

生田は1996年にジャニーズ事務所に入所。翌年、NHKの連続テレビ小説『あぐり』で子役としてドラマデビューし、2007年の『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』(フジテレビ系)でブレークを果たす。15年1月期に放送されたドラマ『ウロボロス~この愛こそ、正義。』(TBS系)で清野菜名と共演したことをきっかけに、5年の交際期間を経て20年6月に結婚を発表した。

この投稿に、ネット上では

《めっちゃ嬉しすぎる ずっと待ってました!!!!》
《ついに…! 更新楽しみにしてます》
《斗真くん本物ですか!? 嬉しいです!!》
《斗真くんようこそ!! 気軽に気楽に顔を出せる場所になりますように》

などと歓喜の声があがっている。

結婚後に露出が激減した生田斗真

アカウント開設から数日が経ち、現在のフォロワー数は35万超えとまずまずの模様。これに、一部からは

《全然フォロワーいないね。結婚後ファンが減ったのかな?》
《フォロワーとコメントめっちゃ少ないけど本当に公式?》
《おしゃれだと思ったけどちょっと力入りすぎてない? 結婚したんだしそんなに張り切らなくてもいいんじゃ…》
《人気が如実に現れるのか… 生田斗真は知名度があるからいいけど、とりあえずオタクがあまりついていないタイプだったことがわかった》

などと冷めた声があがっている。

「生田は開設のあいさつ後、連日インスタグラムを更新していますが、フォロワー数が伸び悩んでいるようです。まだ数日しか経っていないというのもありますが、生田と同年代の元『NEWS』山下智久は約500万フォロワー、錦戸亮は約100万フォロワーを獲得していることから、それと比較すると生田の人気のなさが目立ってしまうのでしょう。もっとも、清野との結婚発表後、目立った出演作品もないまま話題に挙がることも少ないので、今年11月に公開予定で人気シリーズの最新映画『土竜の唄 FINAL』がどう転ぶか見物です」(ジャニーズライター)

今後、どの程度のフォロワー数を獲得できるのか、注目が集まっている。

【画像】

【あわせて読みたい】