『めざまし8』飲酒トラック事故に同情の余地? 武井壮は猛反発「ありえない」

(C)まいじつ 

6月28日に千葉県八街市で起きた男児2人の死亡事故について、翌29日放送の『めざまし8』(フジテレビ系)に出演した武井壮がコメント。視聴者の賛同を集めた。

同事故では下校中の小学生の列に運送会社のトラックが突っ込み、60歳の運転手が過失運転致死傷の疑いで現行犯逮捕。容疑者からは基準値を上回るアルコール値が検出され、会社のチェック体制や容疑者の危機意識の低さに批判が集まっていた。

この件について、専門家は「飲酒がどのタイミングかによります。ストレスが溜まっていて、前日の晩酌で飲み過ぎていたのが残っていて、アルコールが検出されるほど残っていたのであると、同情の余地は無くはないこともあります」など、悪質性に関しては議論の余地があると解説する。