『ZIP!』吉田沙保里が卒業へ…後任候補が早くも判明!?

『ZIP!』吉田沙保里が卒業へ…後任候補が早くも判明!? 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

7月の間、朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)に、金曜パーソナリティーとして水野美紀が加入する。これには、現レギュラーパーソナリティーの吉田沙保里のクビが迫っていると考えて良いようだ。

『ZIP!』では金曜日だけ、マンスリーパーソナリティーという制度の下、ゲストMCが月替わりで参加している。母親としては初の抜擢で、水野は《こんな早朝の時間帯に番組出演するのは初めてです。『ZIP!』がどのように作られているのか、その舞台裏を覗けることにワクワクしています。たった4回の貴重な体験ですので、しっかり目を覚ましてむくみを取って、爽やかな雰囲気を醸し出せるようがんばります》とコメントを発表している。

「同枠はもともと、他の曜日パーソナリティーと比べて頼りない吉田をフォローするかたちで設立されたとウワサされています。では一体なぜそこまでして吉田を起用し続けるのか、それは東京五輪が控えていたからです。そのため、2020年には退陣する予定だった吉田が、五輪延期によって任期も延期。不評ながらずるずると来て、ここにまでいたりました」(芸能記者)

ベテランの水野美紀が起用された背景

そして今回、水野が起用されたことに重大な意図があるという。

「これまでのマンスリーパーソナリティーは、福原遥や橋本環奈、神木隆之介、吉沢亮、横浜流星など、フレッシュな俳優ばかりでした。これは、番組に足りない華を補おうという意図があるでしょう。しかしここにきて、ベテランの水野とは一体どういうことか。実は、吉田の卒業後に、正式な金曜パーソナリティーとして水野をレギュラー起用しようという動きが水面下であるようなのです。今回の起用は、いわばそのお試し期間。視聴者の反応や水野のスキルを見極めたいのでしょう」(芸能記者)

果たして水野は、レギュラーをつかみ取れるのだろうか。

【あわせて読みたい】