トリンドル玲奈がキャラ変! 過去の発言をバラされ「方向転換に必死」

トリンドル玲奈がキャラ変! 過去の発言をバラされ「方向転換に必死」 

(C)まいじつ

6月28日深夜放送の『さまぁ~ず論』(テレビ朝日系)は、モデルのトリンドル玲奈がゲスト出演。番組MC『さまぁ~ず』と10年ぶりの共演を果たしたトリンドルだが、彼らから意外な過去がバラされ、ネット上で話題を呼んでいる。

この日の番組冒頭、大竹一樹から「急にトリンドルが『バラエティー出ません』みたいになって、女優一本で行きますみたいになったのよ。ここに出てくるってことは女優に飽きたのかな?」と質問が。するとトリンドルは大竹の〝バラエティーNG説〟を否定し、「呼ばれなくなったのかな?」と答える。

またトリンドルと「さまぁ~ず」は過去の共演経験を振り返り、そこで大竹は「当時言ってた好きな男性のタイプは、この現場にいる中で一番偉い人って言ってた」といった暴露も。本人も「言ってましたね」と認め、「やっぱり優しい人、器が大きい人が好きですね、最近は」と変化した好みを明かしていた。

キャラ変して悪い噂を払拭か?

「さまぁ~ず」から次々に過去の言動を語られたトリンドル。しかし、現在の彼女は当時と違った印象だったため、ネット上では、

《そのままだと、好感度が下がって呼ばれなくなるから、言わないようにしてるだけだと思う》
《最近方向転換に必死だなって思って見てる》
《今でも権力、見た目、金で選びそうなイメージ。勝手な想像ですが》
《非常識な発言が多くて干された。少しはまともになったのか?》
《カマトトキャラにキャラ変してみんな『?』てなったイメージしかない》

などと〝キャラ変〟についてツッコミが続出している。

「トリンドルには、かねてより〝性格が悪い〟という黒い噂があります。それが原因で芸能界から干されたと考える人が多く、実際に近年はあまりテレビ出演していませんでした。そして久しぶりにメディアに戻ってきたかと思いきや、大竹の話していたような〝上から目線〟な態度ではなく、成長した大人の印象に。また6月2日放送の『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)に出演した際、もうすぐ30代になるトリンドルは『32歳くらいまでに結婚したい』と願望を明かしています。芸能生活ももちろんだとは思いますが、性格の悪い印象を払拭して〝婚活〟での好印象を狙っているのかもしれませんね」(芸能ライター)

とはいえ人気絶頂時よりも大人になったため、性格自体が落ち着いた可能性も。再びモテモテになっていきそうだ。

【あわせて読みたい】