『テレ東音楽祭』華原朋美はNG!? 不自然な映像に「流せないのか!」

『テレ東音楽祭』華原朋美はNG!? 不自然な映像に「流せないのか!」 

(C)まいじつ 

6月30日に放送された『テレ東音楽祭2021』(テレビ東京系)のワンシーンに、視聴者から失望が相次いだ。

夏の生放送音楽特番は民放各局の恒例となっているが、同番組はどこよりも早く放送される第一陣。今年も一部収録を含む生放送で届けられ、テレ東に眠る往年の音楽番組や、アーティストタイアップのCMプレイバックといった企画も放送されていった。

2019年の放送では、ドラマの名曲を振り返る企画で、映像使用料を払えなかったのか、イラストだらけという〝テレ東らしい〟編集が話題になった同番組。しかし、今回は実際に当時のCM映像が流れる大サービスとなり、懐かしの映像に出演者も頬を緩ませていく。

この企画内に含まれていたのが、まだ若かりし頃の〝あゆ〟こと浜崎あゆみが出演した清涼飲料水『桃の天然水』のCM。当時人気絶頂だった浜崎の姿に、視聴者は懐かしさを覚えるのだった。

大ヒットのきっかけとなった“初代”を流さず

しかし、別の視聴者からは、これに対して〝不満〟もあがってしまうこととなる。

「同製品の発売は1996年ですが、当初は思うような売上が出ませんでした。潮目が変わったのは1998年で、当時『小室ファミリー』として人気だった歌手の華原朋美を起用したところ、爆発的にヒット。CM内のセリフ『ヒューヒューだよ!』も一世を風靡し、今でも人々の記憶に焼き付いています。初代CMキャラクターということもあって、同製品といえば華原を思い出す人がほとんどでしょう」(広告会社関係者)

にもかかわらず、2代目キャラクターである浜崎のCMを流したため、ネット上には不満の声が。

《浜崎あゆみの桃の天然水のCMは流せて、華原朋美のは流せないのか!》
《桃の天然水は朋ちゃんのイメージなんだけどな》
《朋ちゃんの方も流して欲しかった》
《桃の天然水は華原朋美なんだよなぁ》
《ともちゃんとあややすっ飛ばしてあゆ?》
《でも桃の天然水はあゆより朋ちゃんだよな》

など、「そっちじゃない」という叫びが相次いだ。

契約解除や活動休止など、何かと世間を騒がせてきた華原。テレ東としては、あまり流すわけにはいかないと判断したのだろうか。

【あわせて読みたい】